☆人気アプリはこちら☆

ioritorei’s blog

完全趣味のブログ

勉強は出来るけどバカな子 feat.機動戦士Zガンダム

 

 

 

機動戦士Ζガンダム」は、日本サンライズが制作した「ガンダムシリーズ」のテレビアニメ。

 

 

地球連邦軍の叩き上げ女性MSパイロット、ライラ・ミラ・ライラ大尉がエリート集団ティターンズの若きMSパイロットであるジェリド・メサに向けた一言。

 

 

 

 

 

 

 

 

『お勉強だけがよくできてバカな子って、いるんだよね…』


   ライラ・ミラ・ライラ(機動戦士Zガンダム)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


もしこの言葉の意味が分からないようなら相当危険だ。


勉強が出来るから頭いいと思うのは誤りである。


こんな理論が通用するのは学生時代くらいなもので、少なくとも社会に出たら通用しない。


むしろ、なまじ勉強が出来ることがかえって足枷になるかもしれない。


勉強は出来るのだから学生時代はさぞチヤホヤされたことだろう。


社会に出た当初は周囲の期待もひとしおだろう。


ここでも自尊心と虚栄心の塊が出来上がる。


自惚れているから他人の意見に耳を貸さない。

 

杓子定規にしか物事を捉えられないから柔軟性に欠け応用力がない。


結果、周囲の期待は見事に裏切られるわけだ。


なかなか質が悪い輩だが、残念ながら上には上がいる。


そう。


「お勉強もできないし、バカな子。」


当然、もう子なんかではない。


いや、還暦で一度子供に戻るというからある意味子供か…


もちろん尊敬すべき先人はたくさんいる。


どんなつまらない話でも勉強になる先人は確かにいる。


しかしそれ以上に淘汰して欲しい輩のなんと多いことか。


終身雇用・年功序列システムに護られてきた世代は未だに頭の中がバブルらしく、己に対する能力査定は激甘の極みだ。


頭の中ではいまだ年功序列制度のままだから、無能な分際で有能な若者を決して認めない。

 

自意識過剰、自尊心と虚栄心は人一倍、そのくせ責任は取りたくない。


何より己の非を認めないからとにかく謝らない。


なんとも器の小さい人間どもだ。

 

いや、敬意を失った人間をもはやヒトと呼べるのかどうか…

 

ん?


まるでどこかの国の議員のようだなww


いつまでもお勉強だけがよくできるだけの子に、国家の舵取りを任せていてはいけない。


だってバカなんだもの…


このままでは近い将来、必ず転覆するだろう。

 

 

 

 

 

 

【プライバシーポリシー・免責事項・お問い合わせフォーム】 - ioritorei’s blog