☆人気アプリはこちら☆

ioritorei’s blog

完全趣味のブログ

ガンダムテーマソング頂上決戦 森口博子編

 

 

ガンダムシリーズのOP曲やED曲、テーマ曲にはとにかく名曲が多い。

 

全力でアニソンしている曲もあれば、知らなければアニソンとは思えない曲まで実に様々だ。

 

直近でいえば『閃光のハサウェイ』の「閃光 / Alexandros」なんかも、やはりメチャクチャ格好良い。

 

 

 

 

 

 

しかし、ガンダムシリーズのテーマソングといえばやはり森口博子さんだろう。

 

うっかりタカノリ(T.M.Revolution)も忘れてないが、今回は森口博子さんだ。

 

 

 

 

 

 

森口博子さんにはガンダム史に名を残す名曲が2曲ある。

 

1曲目は『機動戦士Zガンダム』後期OP曲の「水の星へ愛をこめて」。

 

 

 

https://youtu.be/oBpcxICf-xU :embed

 

 

 

文句なしの名曲。

 

曲を聴くだけでOP映像が流れてくる。

 

2曲目は『機動戦士ガンダムF91』のテーマ曲「ETERNAL WIND〜ほほえみは光る風の中〜」。

 

 

 

 

 

 

 

こちらも負けず劣らずの名曲だ。

 

劇場版作品のテーマ曲なので反復して聴いた記憶が無いが、一発の破壊力は相当なもの。

 

皆さんはどちらがお好みだろう?…と尋ねてみたものの、両曲ともわかるガノタがどれほどいるのだろう。

 

まぁ、いいか。

 

ちなみに2018年にN◯Kが行った《発表!全ガンダム大投票》のガンダムソング部門で1位を獲得したのは「水の星より愛をこめて」だった。

 

個人的にはこの結果に同意する。

 

しかし、著者的最新版ガンダムソングのBestはブッチギリで Aimer さんの「Re:I am」なのだが、それについては別記事で記すとしよう。

 

 

 

 

 

【プライバシーポリシー・免責事項・お問い合わせフォーム】 - ioritorei’s blog