ioritorei’s blog

完全趣味の世界

【心に沁みる名言】今日を精一杯生きるために…。#59

 

 

明日ではなく今日。

今、この時を精一杯生きるあなたのために素敵な言葉を綴ろう。

 

 

ロイド・フォージャー(SPY×FAMILYより)

 

 

アニメ『SPY×FAMILY』第9話『MISSION:9「ラブラブを見せつけよ」でのヒトコマ。

SPY×FAMILY』とは、赤の他人だったスパイの男、殺し屋の女、超能力者の少女が「仮初の家族」を築き、「家族としての普通の日常」を送るために日々のトラブルと奮闘するホームコメディ。

偽装結婚とはいえ「キスもできない、料理もできない…」と、妻を演じられていない自分を責め落ち込むヨルに対して、敏腕スパイ “黄昏” ことロイド・フォージャーがかけたひと言。

 

 

僕が思うに ヨルさん

世の中の多くのご家庭でも

みんな演じて生活してたりするのかなって

妻はこうあるべきとか

親なんだからとか

 

もちろん理想を追求して

努力することは素晴らしいことです

でも それに縛られすぎて自分を見失っては

うまくいくものも いかなくなったりする

 

演じてばかりでは

疲れてしまうこともありますからね

 

なのでヨルさんもそのままでいてください

 

 

【Amazon.co.jp限定】『SPY×FAMILY』Vol.2 (全巻購入特典「描き下ろしキャラファイングラフ」&全巻購入メーカー特典「描き下ろし全巻収納BOX」) [Blu-ray]

【Amazon.co.jp限定】『SPY×FAMILY』Vol.2 (全巻購入特典「描き下ろしキャラファイングラフ」&全巻購入メーカー特典「描き下ろし全巻収納BOX」) [Blu-ray]

 

 

シンプルながら、非常にあたたかい言葉である。

固定観念とは恐ろしいものだ。

ましてやそれが常識と呼ばれる、周りの人間と比べられるようなこととなると、その殻からはなかなか抜け出すことができなくなる。

理想を追求しすぎるあまり、己を周囲と同一化させ、自分自身でアイデンティティを失わせていく。

そうなる前に今一度、常識とは何かを考える必要がある。

常識とは、誰かの都合に合わせて常に変わる認識なのである。

所詮は他人の都合でしかない。

そんな、いつ変わるともわからない常識に縛られるなんてナンセンスだ。

いくら常識的であっても、モラルに欠けた人間なんかいくらでもいる。

大切なのは常識よりもモラル。

他人への気遣いである。

他人への気遣いさえあれば、どれだけ他人と違っていようが、誰に文句を言われる筋合いもないのだ。

くれぐれも常識なんかに縛られてはいけない。

常識とは、つまらないものなのだから。

変わり者で上等。

たとえ他人と違っていようが、正しく生きている者にとやかく言える資格は誰にもない。

ただ、正しくあれ。

 

 

 

☆今すぐApp Storeでダウンロード⤵︎

ペンギンの島

ペンギンの島

  • HABBY
  • ゲーム
  • 無料

猫とスープ

猫とスープ

  • hidea
  • ゲーム
  • 無料