ioritorei’s blog

完全趣味の世界

【心に沁みる名言】今日を精一杯生きるために…。#78

 

#78

心に沁みる名言

 

 

今日を精一杯生きるために…

 

 

明日ではなく今日。

今、この時を精一杯生きるあなたのために素敵な言葉を綴ろう。

 

 

 

 

ミサ・イリオローグ(魔王学院の不適合者 〜史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う〜より)

 

 

アニメ『魔王学院の不適合者 〜史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う〜』第7話「母の言葉」でのヒトコマ。

「皇族派がどんな罠を仕掛けてこようと打ち砕く」。

そう決心したアノスは、父グスタから託された剣を手に、魔剣大会の一回戦へ臨む。

また同時刻、選手控室にて己の胸元を強く押さえるレイ。

いつもと様子が違うレイに対し、アノスは「首輪をつけられているな」と人質の可能性を感じ取る。

魔剣大会の背後で蠢く、存在と陰謀。

レイには精霊病で寝たきりになっている母親がいた。

レイが病気の母親を救うために仕方なく敵対しているのなら、母親の病気を治してやればいい。

アノスはレイの母親を救うために、ミサを連れて病室へとやってくる。

ミサはレイの母親と同じ半霊半魔で、だから治療にはミサが必要だった。

だが危険を冒してレイの母親を救おうとしているミサの前に、レイが現れ…。

 

 

レイ:よく考えた方がいいよ

つまらない感傷に流されないように

 

 

ミサ:つまらない感傷…ですか

 

 

レイ:君は多くの混血を救うために

統一派に入ったはずだ

ならいつか 本当に命を懸けるべき時がくる

 

 

来てますよ!

 

いつかなんて待てません

 

今 ひとりでも多く

苦しんでいる人を助けたい

 

そう思えないなら

 

いつかが来たって

きっと命をなんて懸けられない

 

 

魔王学院の不適合者 ~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~ 1巻 (デジタル版ガンガンコミックスUP!)

魔王学院の不適合者 ~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~ 1巻 (デジタル版ガンガンコミックスUP!)

 

 

これは心構えについて説いた名言である。

準備が万全に整っても、ちょうどよく機会が巡ってくるとは限らない。

逆に準備が万全に整っていなくても、機会とみればすぐに飛びつけるような心構えが必要だということ。

待ちに待った「いつか」とは、「今」なのかもしれないのだ。

次の機会を待つなんて悠長なことを言っている人間に、チャンスをモノにすることは永遠に叶わないだろう。

この言葉で目を覚ましたレイは、同じ言葉をそのまま自分自身にも言い聞かせている。

物語の核心に迫るシーンで、ミサの言葉を借りたレイには胸を打たれた。

いつだって、今、この時、この瞬間を全力で生きなければいけない。

 

 

 

☆今すぐApp Storeでダウンロード⤵︎

ペンギンの島

ペンギンの島

  • HABBY
  • ゲーム
  • 無料

猫とスープ

猫とスープ

  • hidea
  • ゲーム
  • 無料