ioritorei’s blog

完全趣味の世界

【心に沁みる名言】今日を精一杯生きるために…。#91

 

#91

心に沁みる名言

 

 

今日を精一杯生きるために…

 

 

明日ではなく今日。

今、この時を精一杯生きるあなたのために素敵な言葉を綴ろう。

 

 

 

大国主命(神在月のこどもより)

 

 

無事大役を果たしたカンナのために、シロは大国主命へ母との再会を願い出る。

神ならば亡くなったカンナの母に会わせてくれるだろう…。

願いを聞いた大国主命はこう答える。

 

 

縁とは

原因と結果をつなぐ

結び目のようなもの

 

我々は縁を作るのではない

 

結ぶのだ

 

その因果を作るのは 人間

 

原因となる行動を起こし

結果を導くのは

人間 おのおのなのだ

 

 

アニメ絵本 神在月のこども

アニメ絵本 神在月のこども

 

 

日本人は信仰心がないと思われがちだが、八百万の神信仰は、実は今でも根強く残っている。

ただ、信仰という自覚はまったくない。

それが信仰心の有無に影響しているのだろう。

思い返してみてほしい。

例えば荘厳な日の出をご来光と呼んで尊ぶのも、八百万の神信仰の名残りだろう。

それが仏教や神道へと派生していった。

他にも雷が鳴った時。

両親から、もしくは子供に雷さまについて聞かされたり話したりはしなかっただろうか。

日本人は古来より、自然のあらゆるものに神が宿ると信じてきた。

その中には当然だが、人間に害する神もいる。

雨や雷の神は豊穣の神でもあるが、同時に災害を招く神でもある。

日本人にとって、神とはけっして万能な存在ではないのだ。

だからこそ「人事を尽くして天命を待つ」のだろう。

人事を尽くしていない人間に、神の思し召しは届かない。

原因となる行動を起こし結果を導こうととしない人間に、結果は伴わないのである。

 

 

 

☆今すぐApp Storeでダウンロード⤵︎

ペンギンの島

ペンギンの島

  • HABBY
  • ゲーム
  • 無料

猫とスープ

猫とスープ

  • hidea
  • ゲーム
  • 無料