ioritorei’s blog

完全趣味の世界

【心に沁みる名言】今日を精一杯生きるために…。#106

 

#106

心に沁みる名言

 

 

今日を精一杯生きるために…

 

 

明日ではなく今日。

今、この時を精一杯生きるあなたのために素敵な言葉を綴ろう。

 

 

 

兒玉咲子(恋せぬふたりより)

 

 

『恋せぬふたり』NHK総合「よるドラ」にて放送されたテレビドラマ。

他者に恋愛感情も性的欲求も抱かない「アロマンティック・アセクシュアル」の男女が始めた同居生活が周囲に波紋を広げていく様を「ラブではないコメディ」として描く。

そんな『恋せぬふたり』第8回最終話でのヒトコマ。

遥(菊池亜希子)から、地方で野菜を育てる仕事を勧められた高橋(高橋一生)。

だが、それを即座に断るのを聞いた咲子(岸井ゆきの)はもやもやしていた。

そんな中、咲子はみのり(北香那)を見舞った病院でさくら(西田尚美)と再会。

さくらに背中を押され、これからの2人の生活について高橋と話し合う。

そして、祖母の家を守りたい、1人には戻りたくないと言う彼に、咲子はある提案をする。

 

 

何にも決めつけなくて

良くないですか?

 

私たちも 家族も

全部 "(仮)" で

 

言葉にすると

それに縛られちゃうんですよ

 

周りに決められた普通に

縛られたくない私たちでさえも

 

 

(8)(最終回)

(8)(最終回)

 

 

まるで言霊の存在を確信するような名言である。

だが真実、言葉には力がある。

言葉は相手を縛ることができる。

意図するとしないとに関わらず、人心はある程度言葉でコントロールできることを知っておいた方が良い。

例えば、よく「信用」を安易に口にする人がいる。

この類の言葉には注意が必要だ。

特に真面目な人は、その「信用」を裏切ってはいけないと考える。

その「信用」に馬鹿正直に応えようとしてしまう。

そうして知らぬ間に、誰かの無責任な「信用」に縛られている。

あなたにも心当たりがあるのではないか?

遣う方も遣われる方も、言葉の扱い方にはくれぐれも注意することだ。

ゆめゆめ忘れることなかれ。

悪意を持って言葉を操れば、人心掌握など容易い。

 

 

 

☆今すぐApp Storeでダウンロード⤵︎

ペンギンの島

ペンギンの島

  • HABBY
  • ゲーム
  • 無料

猫とスープ

猫とスープ

  • hidea
  • ゲーム
  • 無料