☆人気アプリはこちら☆

ioritorei’s blog

完全趣味のブログ

東京オリンピック開幕

すったもんだの東京オリンピックがいよいよ開幕した。

 


ちなみに筆者は開催否定派ではない。

 


開催推進派というわけでもない。

 


強いて言えば "中止なんてどうせ無理なんだからやるからにはちゃんとやろう派" かな?

 

 

もし決定が早かったのなら中止も致し方ないと思っていた。

 

 

開幕寸前までゴタゴタが絶えなかったが、どうにかこうにか開会式まで漕ぎつけた。

 

 

実際には開会式の裏ではまだゴタゴタしていたらしいが…

 


反対派のデモ。

 


あの人たちは "あそこにいること" が感染拡大に繋がるとは考えないんだね?

 


人があんなに集まっても感染しない特別な人たちなのかな?

 


申し訳ないが、そんな特別な理由なんか知らない人間が見たら反対も聞いて呆れる。

 


まさかとは思うが、ワクチン接種が正当化の理由ではないだろうね。

 


ならばオリンピック開催反対の大義名分も消えて無くなるはずだが?ww

 


とにかく文句が言いたいだけの意識低い系の人にいくら反対されましても(笑)

 


闘うからには徹底的に。

 


今は負けても後々評価されたかもしれなかったのに…

 


本末転倒、ミイラ取りがミイラ、自ら墓穴を掘るとはこういうことを言う。

 


さてさて、くだらない余談はさておき、開会式は素晴らしいものだったと思う。

 

 

 

 


※以下、開会式のネタバレ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


開会式の序盤こそ、オリンピック然として特に日本らしさも感じなかったが選手入場時に国立競技場の空気は一変した。

 


正直、選手団入場曲を聴いた時に痺れた。

 


泣きそうになった。

 


流れているのはドラクエ⁉︎

 


今度は FF ⁉︎

 


入場曲は何と、ゲームBGMメドレーではないか⁉︎

 


ドラクエ、FF、テイルズ、モンハンetc.。

 

 

 

 

 

—————————————————————


■選手入場で流れたゲーム音楽は以下の通り。

 

 

ドラゴンクエスト「序曲:ロトのテーマ」
ファイナルファンタジー「勝利のファンファーレ」
テイルズオブシリーズ「スレイのテーマ~導師~」
モンスターハンター「英雄の証」
キングダムハーツOlympus Coliseum -The Shining Sun」
クロノ・トリガー「カエルのテーマ」
エースコンバット「First Flight」
テイルズオブシリーズ「王都-威風堂々」
モンスターハンター「旅立ちの風」
クロノ・トリガー「ロボのテーマ」
ソニック・ザ・ヘッジホッグ「Star Light Zone」
ウイニングイレブン「eFootballwalk-on theme」
ファイナルファンタジー「MAIN THEME」
ファンタシースターユニバース「Guardians」
キングダムハーツHero’s Fanfare」
グラディウス「01 ACT I-1」
ニーア「イニシエノウタ」
サガシリーズ「魔界吟遊詩-サガシリーズメドレー2016 」
ソウルキャリバー「The Brave New Stage of History

—————————————————————

 

 

 

 

日本のゲームはジャパアニメーションと並ぶ世界に誇れる日本の新しい文化だ。

 

 

日本らしさは何も和服や和食、名刹古刹ばかりではない。

 

 

これが今の日本だ‼︎

 


それを世界に示せた。

 


おまけにゲームBGMメドレーはとんでもない副産物までもたらしてくれた。

 


今までのネガティブな雰囲気を一気に払拭してくれたのだ。

 

 

Twitterもオンタイムで見ていたが入場曲が流れ出してからは大盛り上がりだ。

 


日本中がパッと明るくなった気がする。

 

 

素直に選手を応援したいと思った。

 

 

 

 

 

 

 


その後の演出も素晴らしかった。

 


空中に浮き上がる東京オリンピックのマーク。

 


最初はどういう仕組みかまったくわからなかった。

 


ホロスコープかとも思ったがやたら実体感がある。

 


何だろうと考えていたら、アナウンサーが教えてくれた。

 


およそ2000台のドローンだった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


プロジェクション・マッピングすら過去の技術と思わせる光のショーは本当に素晴らしかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

開会式も最終盤。

 


聖火リレー最終走者は大方の予想通り(事前に情報が流れてた?)テニスの大阪なおみ選手。

 


多様性がお題目のオリンピックでこれ以上の適任者はいないだろう。

 

 

この人選に島国根性丸出しの愚民どもが騒いだのは非常に残念だ。

 


くだらない。

 


大会が開幕してもまだまだ残念な話題は尽きないだろう。

 


声を上げるのはまぁいい。

 


しかしくれぐれも一生懸命頑張っている選手たちの邪魔をするような真似だけは辞めていただきたい。

 


ただでさえ低下の一途を辿る日本人の民度を、これ以上下げるような真似をされては迷惑だ。

 


政治は政治、スポーツはスポーツ。

 


選手たちよ、悔いが残らないようがんばって‼︎‼︎

 

 

 

 

 

 

ここからはさらに余談。

 


日本人に散々叩かれたバッハIOC会長。

 


開会式でスピーチをしていた。

 


見ていてフッと思った。

 


いくら莫大な利益がポケットへ転がり込むからと言って、あそこまでアンチの矢面にたったひとりで立てるものだろうか?

 


異常者のメンタルでもなければ気が狂うはずである。

 


開会式でちょっと長すぎるスピーチを行うバッハ会長を見ながら、もしかしたら我々日本人はこの人に感謝しなければいけないかも…なんて感じた。

 


空気は読めないが東京オリンピックが開催へ舵を切れたのはこの人なくしてあり得なかったのだから。

 


英雄か、異常者か。

 


閉会式になればわかるのかな?

 


同様に橋本聖子氏のスピーチにも感じるものがあった。

 


さすがは元一流アスリートだけあって選手に寄り添い、選手を思いやる素晴らしいスピーチだ。

 

 

橋本聖子氏も今まで散々アレコレ言われてきただろうがこの人がオリンピック組織委員会長で良かったと思う。

 


最後に。

 


Twitterで今ごろ何故か森喜朗氏の名前が出てきてちょっとウケる。

 


しかし何でもかんでもケチをつけたがる今の日本人の悪習が改まることは未来永劫ないのかな…

 

 

 

 

 

 

とにかくいろいろな意味で間違いなく後世に残るであろう今回の東京オリンピック

 


国を問わず選手たちが全力でパフォーマンス出来ることを切に願う☆

 

 

 

 

 

 

 

 

【プライバシーポリシー・免責事項・お問い合わせフォーム】 - ioritorei’s blog