ioritorei’s blog

完全趣味の世界

3.11 東日本大地震を忘れない【心に沁みる名言】今日を精一杯生きるために…。#24

 

 

 

 

 

明日ではなく今日。

今、この時を精一杯生きるあなたのために素敵な言葉を綴ろう。

 

 

 

 

 

出元不詳

 

 

アメリカインディアンの教えにあるとかないとか諸説あるが、欧米では普通に言われるフレーズなのでキリスト教ではなく旧約聖書あたりが出元かと思われる。

が、すべて推測の域を出ない。

 

 

人は二度死ぬ。

一度目は自分が死んだ時。

二度目はその名がもはや口にされなくなった時。

 

 

f:id:ioritorei:20220221083506j:image

 

 

様々なコンテンツで様々な言葉に言い換えられ、今も語り継がれている名言だ。

最近で一番馴染みがあるのは『ワンピース』のDr.ヒルルクのセリフであろうか。

 

 

人はいつ死ぬと思う?心臓を銃で撃ち抜かれた時…違う。

不治の病に犯された時…違う。

猛毒キノコのスープを飲んだ時… 違う。

人に忘れられた時さ!!

 

 

この名言は西洋のみならず、日本の仏教でも語り継がれている。

例えば僧侶の説法としても、よく聞く言葉である。

だが、いくら頭ではわかっていても、そんなに簡単に切り替えられるものでもない。

愛しい人にもう会えないと思うと辛くなる。

親しい人に会えないと思うと淋しくなる。

あの人がいつもいたその場所には、もう誰もいない。

そのことで生きる理由を見失うことだってあるだろう。

何のために生きているのか、わからなくなることだってあるだろう。

ひとりでは歩けなくて、立ち止まってしまうことだってあるだろう。

でも、忘れないでほしい。

まだ思い出が残っているじゃないか。

人が本当にこの世から居なくなるのは、思い出してくれる人が誰もいなくなった時だと思う。

だから思う存分哀しめばいい。

気が済むまで淋しがればいい。

泣いて泣いて、たくさん泣いて、いつか泣きやんだら、ゆっくり前に進めばいい。

思い出してくれる人がいる限り、思い出の中で人は生きている。

肉体は滅びようとも魂は死なず。

遺志は必ず次の世代へと受け継がれていく。

 

今日は特別な日だ。

大切なあの人の思い出話に花を咲かせてみるのもいいだろう。

できるなら今日だけではなく、時々でいいから、大切なあの人と過ごした日々を思い出してあげてほしい。

きっと喜んでくれるはずだから。

 

 

 

 

☆今すぐApp Storeでダウンロード⤵︎

BetterSleep:睡眠トラッカー

BetterSleep:睡眠トラッカー

  • Ipnos Software Inc.
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料

癒しの水の音 ( WaterSound )

癒しの水の音 ( WaterSound )

  • Kousaka Kirino
  • メディカル
  • 無料

完全趣味の世界 - にほんブログ村

 

【プライバシーポリシー・免責事項・お問い合わせフォーム】 - ioritorei’s blog