☆人気アプリはこちら☆

ioritorei’s blog

完全趣味のブログ

金言とか格言とか心理学とか

昔のTVは無茶苦茶だが面白かった【コンプライアンス】くだらないコンプライアンスだか、どこまでがOKでどこまてがNG?

✔️コンプライアンスの定義・意義とは まずは昨今極めて鬱陶しいコンプライアンスとはいったいどんなものかを改めてサラッと復習しておこう。 コンプラアンスは、直訳すると法令遵守のこと。 しかし近年その意味するところは多様になりつつある。 例えば現在…

名作アニメの名言から学ぶ【攻殻機動隊】"チームプレイ"という言葉は強者の優越感?弱者の言い訳?

✔️攻殻機動隊の偉大な功績 キアヌ・リーブス主演映画「マトリックス」に多大な影響を与えた日本の名作アニメ 「攻殻機動隊」とは、士郎正宗氏原作の漫画作品をおよびそれを原作とした派生作品。 押井守監督の手によってアニメ化された。 キアヌ・リーブス氏…

人は生きているうちに人様からどれほどの恩を受けるのか【秋の夜長、もの思いにふける】恩送りという考え方

軽々しく「恩返し」とは言えない恩義 秋の夜中にふと考える。 この世に生まれてこれまで、人様から受けてきた恩はいったいどれほどあるだろう。 親から、先生から、先輩から、友人知人から。 人はあまりに多くの他人から恩を享受しながら生きている。 産んで…

《みんなが選んだルパン三世》【ルパン三世 ワルサーP38】これがTVスペシャル全27作の中で人気第1位だと?

《みんなが選んだルパン三世》 TVスペシャル編 金曜ロードショーで《みんなが選んだルパン三世》という企画を拝見した。 アニメ・ルパン三世の放送50周年を記念してのものだろう。 "みんなが選んだ" TVシリーズの上位4話については文句なし。 すべて観たこと…

教科書に載っている龍馬は明治16年に誕生【坂本龍馬の真実】具体的に何をした人か知ってる?

坂本龍馬にはファンが多い。 時代が欲したかのようなタイミングで世に現れ大仕事を成し遂げる。 誰も成し得なかった偉業を成し遂げると、まるで自分の役割は終わったといわんばかりに突然この世から居なくなってしまう。 短くも濃密な波瀾万丈の坂本龍馬の人…

はじめての投票 How To【まもなく総選挙】現金ばらまき政策だけみて選ぶと痛い目にあうぞ

2021年総選挙では若者の投票率が上がる? まもなく選挙戦に突入するが、各党はPR活動に躍起になっている。 今回はじめて投票する人にとっては、いったいどんな基準で何処の誰に投票すればいいのかわからなくなっていることだろう。 せっかく投票に行ってくれ…

「光秀のスマホ」の時とは少し様子が違うぞ⁉︎【「土方のスマホ」第4話〜最終話】新選組の歴史を語る上でそのエピソードをフィーチャーするか?

「光秀のスマホ」の続編「土方のスマホ」 前作「光秀のスマホ」から続く人気番組、◯◯のスマホシリーズ「土方のスマホ」。 「光秀のスマホ」の時は明智光秀、ひいては織田信長の歴史のわりと有名エピソードを拾い上げていた。 足利義昭上洛や金ヶ崎撤退戦は二…

リメイク?そんなものに興味はない【伝説の月9ドラマ】「東京ラブストーリー」はオリジナルこそ最高傑作!

「東京ラブストーリー」とは 「東京ラブストーリー」は柴門ふみさん原作の漫画だ。 1988年から小学館『ビッグコミックスピリッツ』で連載され、ビッグスピリッツコミックスより刊行されている。 全4巻。 サラリーマンの永尾完治(カンチ)と同僚の赤名リカの関…

「ROOKIES」?「べしゃり暮らし」?いや、違う‼︎【森田まさのり原作】最高傑作は「ろくでなしBLUES」だろ‼︎

「ROOKIES」や「べしゃり暮らし」がドラマ化され人気を博したが、森田まさのり先生原作の最高傑作は「ろくでなしBLUES」だ。 前記事で書いた「今日から俺は‼︎」とは比べるべくも、ヤンキー漫画としてクオリティーも高い。 万が一、知らない人がいるなら是非…

ヤンキー漫画の実写化は難しい【福田雄一監督作品「今日から俺は‼︎」︎】ヤンキー漫画実写化の成功例と失敗例

「今日から俺は‼︎」とは 「今日から俺は!!」は西森博之氏による漫画作品。 『増刊少年サンデー』(小学館)にて1988年9月号から1990年8月号まで連載。 その後掲載誌を『週刊少年サンデー』(小学館)に移し、1990年40号から1997年47号まで連載されて完結。 …

大河ドラマ「青天を衝け」に学ぶ【本当は凄かった‼︎】明治維新で語られない江戸幕府の本当の実力

明治維新と江戸幕府 先の記事でも触れた通り、歴史は勝者によって作られる。 だから勝者にとって都合の悪い真実は闇に葬られるのが常だ。 明治維新も例外ではない。 幕府がだらしないという大義名分の元に戦を仕掛け、御一新を果たした明治政府。 しかし実際…

西郷隆盛とはどんな人物だったのか?【大河ドラマ「青天を衝け」】「西郷どん」との描き方の違いで考える歴史の面白み。

ネタバレがあります。 ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ 大河ドラマ「青天を衝け」 大河ドラマ「青天を衝け」では現在、明治維新後の混乱が描かれている。 こういう歴史ドラマはなかなかない。 幕末から明治維新にかけてまでを描く作品が多いからだ。 それは明治維新…

いよいよ新シリーズ放送開始‼︎【ルパン三世 PART6】初回「EPISODE 0 ―時代―」の率直な感想

ネタバレがあります。 ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ 次元大介役・小林清志氏最後の勇姿 いよいよ新シリーズ「ルパン三世 PART6」の放送が開始。 初回「EPISODE 0 ー時代ー」は今シリーズで勇退される唯一のオリジナル声優・次元大介役の…

アニメ化50周年記念作品【「ルパン三世 PART6」本日放送スタート】小林次元最後の雄姿。

アニメ「ルパン三世 PART6」が日本テレビ系にて本日10月9日24時55分(10日0時55分)より、いよいよ放送が開始される。 本日の放送で次元大介役の小林清志氏が最後の出演となり、2回目以降の放送では大塚明夫氏が次元役を演じることになる。 ✨✨✨✨ 「#ルパン三世…

腐った日本の政治を正すチャンス到来【手っ取り早く得をする方法】若者よ、政府与党が一番恐れているのは君たちが選挙に行くことだ。

風の時代に突入したというのはまんざらガセ情報でもないようだ。 今、日本は変革期を迎えているような気がする。 腐った日本の政治を今こそ正そうではないか。 岸田政権の支持率が低迷 世論を甘くみていた自民党の大誤算 発足直後の岸田政権に早くも逆風が吹…

【カリスマ・アーティストの歌に宿る】言霊の存在

久しぶりのネタなのでこの記事の最後まで話を戻そう。 言霊の存在 著者は言霊は存在すると思っている。 宿るものが霊的なものかどうかはわからないが、言葉に力を持たせることが出来る人間が実実在することは確かだ。 言霊を具現化しているといえば、アーテ…

【機動戦士ガンダム】放送打ち切りの理由はリアルすぎた設定だが、ヒットの理由もリアルすぎる設定。

アニメ「機動戦士ガンダム」とは 「機動戦士ガンダム」は日本サンライズ制作のロボットアニメ。 テレビシリーズアニメとして1979年から名古屋テレビほかで放映された。 だが初回放送時の視聴率は名古屋地区で平均9.1%、関東地区で5.3%と振るわなかった。 視…

【ルパン三世 カリオストロの城】宮崎駿監督が手掛けた不朽の名作

「ルパン三世 カリオストロの城」とは 宮崎駿監督が初めて劇場用作品の監督を手がけた、1979年12月15日に公開されたモンキー・パンチ原作のアニメ「ルパン三世」の劇場映画第2弾。 残念ながら興行的には前作に及ばなかった。 しかし後のテレビ放送や上映会等…

【名作ドラマ「深夜食堂」】「できるもんなら何でも作るよ」というセリフから感じる温もり。

ー 1日が終わり人々が家路へと急ぐころ、俺の1日は始まる。 メニューはこれ(酒と豚汁定食)だけ。 あとは勝手に注文してくれりゃできるもんなら作るよってのが俺の営業方針さ。 営業時間は夜12時から朝7時ごろまで。 人は "深夜食堂" って言ってるよ。 客が…

《コロナ禍での巣ごもり需要の弊害》【ペットの殺処分問題で考える】人は人生で一度しっかり孤独と向き合うべきだ。

ペットの殺処分問題 近年、ペットの殺処分が社会問題となっていたが、コロナ禍の巣ごもり需要でペット産業が拡大したことによって殺処分数はさらに悪化の一途を辿っている。 各自治体や省庁は「殺処分ゼロ」に向けたスローガンを標榜しているが、現状では目…

【東京】無免許人身事故の木下富美子都議 議員続ける意向を表明「これからの活動で答え導き出したい」

自民党総裁選は岸田氏の勝利で終わったようだ。 事前の情報では河野氏有利が伝えられていたが、党内政治とロビー活動の賜物で総裁の座は岸田氏の手中に。 たかだか自民党総裁の座を手に入れるために党内で必死に政治しているくらいなら、日本を良くする政治…

B’z自身がオーガナイザーとなる初のRock Project「B’z presents UNITE #01」

最初から行けるとは思ってなかったからさ、意識しないようにしていたのよ。 でもこんなの見せられたらさ、居ても立っても居られないよね… "B'z × GLAY" と "B'z × Mr.Children" の夢のコラボなんて、昭和後半〜平成前半生まれにとっては神×神じゃないか?ww …

まだまだあるぞ‼︎【「土方のスマホ」だけじゃない】NHKの試験的意欲作品『超入門!落語 THE MOVIE』

「土方のスマホ」のおかげで寝不足だ… 怒涛の3日間が終わり、ようやくひと段落したから今日は穏やかに眠れそうだ。 さて、本題といこう。 想像力を鍛えるために落語とラジオCMは最適なツールだ。 人間は聴覚だけで情報を得ると、想像力を膨らませ脳内で映像…

『土方のスマホ』第3話「待たせたな!お待たせしすぎたかもしれません!」

※ネタバレがあります。 ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ いよいよ今夜23:30、池田屋からのライブ配信だ。君菊の驚く顔が目に浮かぶな。隊士はリアタイ&録画は当然のこととして、見逃し配信で1-2話の流れを復習しておくこと。NHKプラスhttps:/…

【歴代主題歌で読み解く】宮崎駿監督作品「紅の豚」の特異性《コンプライアンスなんかクソ喰らえ》

宮崎駿監督がただ描きたかったという理由だけで制作されたという「紅の豚」。 それまでの宮崎駿監督作品と比べると「紅の豚」は異色だった。 「風の谷のナウシカ」や「天空の城ラピュタ」、「となりのトトロ」などは間違いなく家族で楽しむ娯楽映画だ。 しか…

「土方のスマホ」が放送開始‼︎ 土方歳三役はあの有名若手俳優だった‼︎

※ネタバレがあります。 ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ 声だけの出演にもかかわらず「◯◯のスマホ」シリーズは有名俳優の豪華無駄遣いでお馴染みだ。 前作「光秀のスマホ」で明智光秀役は山…

【今夜23:30〜23:35】“光秀のスマホ” の続編「土方のスマホ」が放送開始 ‼︎

名作超短編ドラマ「◯◯のスマホ」シリーズ第二弾 ‼︎ 「土方のスマホ」が本日より放送開始 ‼︎ ※動画は「光秀のスマホ」 視聴する人はしっかり Twitter のフォローしたか? オレが激動の幕末をスマホと共に駆け抜けるSF時代劇 #土方のスマホ が、9/27(月)から全…

【鬼滅初心者が考察】鬼滅の刃「無限列車編」のルーツ

特に熱狂的な信者でもないから、この機会を失うと今後鬼滅の刃について書くことがあるのかどうか。 でも沢城みゆきさん絡みでなら書くかな?ww しかし「無限列車編」についてはたぶん書くことはないと思う。 今回の放送を機に内容についても感じたことがあっ…

【鬼滅初心者が考察】鬼滅の刃「無限列車編」が400億売った理由

昨年公開するやいなや、爆破的なヒットを記録した鬼滅の刃「無限列車編」が早々と地上波ノーカットで放送された。 以前の記事に記したが著者はこのブームに乗りきれなかった。 鬼滅の刃自体、ほとんど観ていない。 しかしアンチだから観なかったわけではない…

【山田孝之×光秀のスマホ】この組み合わせで思い出した、画期的ドラマのエポック作品。

「光秀のスマホ」は画期的なドラマだった。 たった5分のドラマだがアプローチが斬新だった。 光秀役をつとめた山田孝之氏も、今や個性派俳優の筆頭だ。 【山田孝之×光秀のスマホ】の組み合わせで、大好きだったかつての画期的なドラマを思い出した。 テレビ…