Try Apple Music Download on the App Store Watch on Apple TV Find it on Apple Arcade Find it on Apple News+ 100 人気 アニメ

ioritorei’s blog

完全趣味の世界

【忘れられた名曲をプレイバック】iTunesのプレイリストは音楽人生の履歴書。[Ayuの一番の名曲は『A Song is born』だと思う。]

 

 

 

 

 

iTunesのプレイリストは音楽人生の履歴書

 

お気に入りの音楽の管理は、もっぱらiTunesで行っている。

その時その時に聴きたい曲の音源を手に入れては、手当たり次第にiTunesに入れまくった。

おかげで今では数千という曲が入っている。

言うなれば、iTunesのプレイリストは我が音楽人生の履歴書のようなものだ。

iTunes内を漁っていたら、遠い記憶を思い出した。

一世を風靡したAyuこと浜崎あゆみさん。

中古CDショップを眺めていると、あの頃バカ売れしていたCDが哀しげに投げ売りされていた。

流行っていた当時は積極的に聴いていなかったのだが、ふと懐かしくなったのかどうやら購入してiTunesに入れていた。

さすがトレンドを生み出しただけあって、ほとんどの曲はそれなりに聴いたことがあった。

が、その中で流行りに乗らない著者が、当時唯一とても気に入っていた楽曲があったことを思い出す。

浜崎あゆみさんの『A Song is born』だ。

 

A Song is born / 浜崎あゆみ

 

 

 

 

 

『A Song is born』とは

 

『a song is born』は、元々浜崎あゆみさんとKEIKO(globe)のデュエットによるシングルだ。

2001年12月12日にavex traxよりリリースされた、songnationプロジェクトの曲だった。

作詞は浜崎あゆみさんが担当し、作曲は小室哲哉が担当している。

2001年夏に行われたドームツアー『ayumi hamasaki DOME TOUR 2001 A』のオープニング映像で使われた詞を基にしている(時期はアメリカ同時多発テロ事件より前だが、世界平和をテーマにした詞であった)。

2002年1月1日発売の浜崎あゆみ4thアルバム「I am...」には浜崎さんのソロバージョンが収録されていて、KEIKOとのデュエットバージョンと区別するため『A Song is born』というタイトルである。

また2002年3月6日発売の「songnation2 trance」には、『a song is born』のトランスバージョン、及びglobeバージョンが収録されている。

プロモーションビデオは制作されなかったが、KEIKOとデュエットしたバージョンのPVは存在している。

 

a song is born

 

a song is born / 浜崎あゆみ×KEIKO

 

 

 

 

 

カラオケでよくAyuを歌う娘ですら覚えていない名曲

 

完全に記憶が戻った。

『A Song is born』が聴ききたいがために買ったのが、浜崎あゆみ4thアルバム「I am...」だった。

音源入手まで、カラオケするたびにAyuを歌える女の子にリクエストしていたのだが、誰ひとりこの曲を覚えていない。

KEIKOとデュエットしている曲だよ、と説明しても覚えていない。

結局『A Song is born』を歌える娘とは出会えなかった哀しい歴史…

小室プロデュースが全盛期で、道を歩けばTKサウンドが聴こえていた頃に、それほど注目されなかった曲だったと記憶している。

しかし数多輩出された小室プロデュース曲の中で、これほど耳に残り執着した曲の記憶はあまりない。

TKサウンドが苦手でも、かなりいい曲だと思うので是非聴いてみて欲しい。

まさに、忘れられた名曲といえるだろう。

 

 

A Song is born

A Song is born

  • provided courtesy of iTunes

 

 

 

 

 

 

 

☆今すぐApp Storeでダウンロード⤵︎

iTunes Store

iTunes Store

  • Apple
  • エンターテインメント
  • 無料

Apple Music

Apple Music

  • Apple
  • ミュージック
  • 無料

完全趣味のブログ - にほんブログ村

 

【プライバシーポリシー・免責事項・お問い合わせフォーム】 - ioritorei’s blog