ioritorei’s blog

完全趣味の世界

100年の恋に破れた時に作ったプレイリストがヤバかった…【最強失恋ソング決定戦】《エントリーNo.13》globe『Can't Stop Fallin' in Love』

 

 

 

 

最強失恋ソング決定戦

 

 

ioritorei.com

 

 

 

globe『Can't Stop Fallin' in Love』

 

『Can't Stop Fallin' in Love』はglobeの楽曲で7枚目のシングルだ。

1996年10月30日発売。

発売元はavex globe

130万枚以上を売上げ、globeでは3番目の大ヒットとなっている。

同年1月1日に発売した『DEPARTURES』同様に、JR東日本のCMソングとして話題になり、同年12月の最終週にミリオンセラーを達成した。

globeが初出場を果たした同年第47回NHK紅白歌合戦で演奏されている。

小室氏によるとケイト・モスのホームページのフォトアーカイブを見ている時に、サビの歌詞が浮かんだという。

ロードムービー撮影ツアー「Private Tour house of globe」福岡公演の頃に作られ、ツアーの全公演終了後にレコーディングが行われた。

 

 

Can't Stop Fallin' in Love

Can't Stop Fallin' in Love

 

 

 

globeといえばJR東日本の『JRスキースキー』のCMソング

 

globeといえばJR東日本の『JRスキースキー』のCMソングだ。

『Can't Stop Fallin' in Love』が使用されたCMでは、竹野内豊さんと江角マキコさんが出演されていた記憶がある。

スタイリッシュでオシャレなお二人の姿がとにかく印象深かった。

…あった、これだ。

懐かしいな。

 

 


www.youtube.com

 

 

『Can't Stop Fallin' in Love』は不倫を想起させる楽曲だ。

いや、おそらく不倫を描いた曲なのは間違いない。

 

 

いつもは 指輪をはずしていたのに

どうして 昨日は腕も組んでいたの?

 

 

この『JRスキースキー』のCMは、とんでもなくオシャレで大人の雰囲気を醸し出していた。

二人の関係は明言されていなかった…と思う。

だからCM設定上の二人の関係性が大変気になったものだ。

映像では不倫も想像の範疇だったのだが、小室哲哉氏が手掛ける楽曲の不思議なところは、不倫の曲でも何故かそう聴こえないという点にある。

不倫の曲でもドロドロしない。

むしろ爽やかなくらいだ。

小室哲哉氏としてはもっと不倫臭を出したいのだろうが、感じないものは仕方ない。

だから詞を見る習慣がなければ普通のラブソングと思ってしまう。

 

 

このままいつかは 終わっちゃうのかな

ちょっとだけゆとりがこのごろ持てない

 

 

あの日 あの時 偶然に

出会っていたから夢がある

時には誰かと比べたい

私の方が幸せだって…!

 

 

ここに挙げたフレーズだって、ラブソングといわれればそう聴こえるだろう。

歌詞は全体的にわかりやすい言葉でまとめられている。

この曲の真骨頂はやはりそのメロディーラインにあるだろう。

いや、すべてのTKサウンドの肝はメロディーラインにあったかもしれない。

TKサウンドは青春の思い出そのものだ。

『Can't Stop Fallin' in Love』はその絶頂期に発表されている。

数あるTKプロデュースアーティストの中でもglobeには好きな曲が多かった。

ただ惜しむらくはKEIKOさんの歌が高すぎて上手すぎて、カラオケで歌ってくれる女性が皆無だったということ。

今の若者ならそんな曲にも果敢にチャレンジするんだろうけどね。

 

 

 


www.youtube.com

 

 

 

 

☆今すぐApp Storeでダウンロード⤵︎

iTunes Store

iTunes Store

  • Apple
  • エンターテインメント
  • 無料

Apple Music

Apple Music

  • Apple
  • ミュージック
  • 無料

完全趣味の世界 - にほんブログ村

 

【プライバシーポリシー・免責事項・お問い合わせフォーム】 - ioritorei’s blog