ioritorei’s blog

完全趣味の世界

懐かしの…

【七夕物語】100年の恋、そのはじまりの物語。

それは100年の恋のはじまり 七夕物語 紙芝居 なぜ、七夕にささかざりをするの? (紙芝居 なぜ?どうして?たのしい行事) 七夕物語 100年の恋のはじまり ある男、その名は同僚O 同僚OとチャットレディS 七夕が初デート 選んだ舞台はお台場(めっちゃ恥ずい…) …

【Chicago『Hard to Say I'm Sorry』(1982年)】ロックバンドのバラードこそ最強説。《Ready.4》

ロックバンドのバラードこそ最強説 音楽のジャンルは年々多岐に渡り、あらゆるジャンルの垣根もなくなりつつある昨今。 そんな世でも、ひとつの確信だけは自分の中に根強く残っている。 それがロックバンドのバラードこそ最強説だ。 ただのロックバンドのバ…

【アニメ『BASTARD!! -暗黒の破壊神-』】原作に忠実なところが嬉しい!だが平均点を狙いすぎたせいで逆に凡作の香りが…

アニメ BASTARD!! -暗黒の破壊神- bastard-anime.com BASTARD!! -暗黒の破壊神- 『BASTARD!! -暗黒の破壊神-』とは アニメ『BASTARD!! -暗黒の破壊神-』 あらすじ プロローグ 闇の反逆軍団編 登場人物 ダーク・シュナイダー ティア・ノート・ヨーコ ルーシ…

【Nilsson『Without You』(1971年)】ロックバンドのバラードこそ最強説。《Ready.3》

ロックバンドのバラードこそ最強説 音楽のジャンルは年々多岐に渡り、あらゆるジャンルの垣根もなくなりつつある昨今。 そんな世でも、ひとつの確信だけは自分の中に根強く残っている。 それがロックバンドのバラードこそ最強説だ。 ただのロックバンドのバ…

これ考えたあだち充は天才かよ⁉︎【『H2』 第10話「相手は横綱です」でのやり取り】観て、聴いてそのセンスの良さに思わず唸ったセリフ。

はじめに TVやラジオにおけるCMの存在は、視聴者・聴取者からしたら鬱陶しく感じるものなのかもしれない。 いいところでCMを入れてくる業界お約束の手法は、今も昔も変わらない。 何かと鬱陶しいCMを飛ばせる録画機能が現れた時は、なんて便利な機能なんだ…

【 久保田利伸 with ナオミ・キャンベル『LA・LA・LA LOVE SONG』】ミディアムテンポの曲がとても心地良い④

はじめに ミディアムテンポの曲というのは、人々の心に強く残るほどキャッチーでもないし、セールス的には大ヒットに恵まれない。 いわれてみれば思い出すが、心の中に常に留まっているほど印象深くはない。 だが聴けば音楽の素晴らしさを教えくれるような…

【Aerosmith『I Don't Want To Miss A Thing』(1998年)】ロックバンドのバラードこそ最強説。《Ready.2》

ロックバンドのバラードこそ最強説 音楽のジャンルは年々多岐に渡り、あらゆるジャンルの垣根もなくなりつつある昨今。 そんな世でも、ひとつの確信だけは自分の中に根強く残っている。 それがロックバンドのバラードこそ最強説だ。 ただのロックバンドのバ…

【King Of Pop・Michael Jackson『HIStory World Tour』】今となっては激レア体験⁉︎そういえばマイケル・ジャクソンの日本公演に参戦したことあるよ!

King Of Pop Michael Jackson『HIStory World Tour』 Michael Jackson『HIStory World Tour』 Michael Jackso(マイケル・ジャクソン)とは 「キング・オブ・ポップ」の完成 HIStory World Tour 東京公演 『HIStory World Tour』とは はじめての海外アーティ…

【BON JOVI『Always』(1994年)】ロックバンドのバラードこそ最強説。《Ready.1》

ロックバンドのバラードこそ最強説 音楽のジャンルは年々多岐に渡り、あらゆるジャンルの垣根もなくなりつつある昨今。 そんな世でも、ひとつの確信だけは自分の中に根強く残っている。 それがロックバンドのバラードこそ最強説だ。 ただのロックバンドのバ…

雨の日を素敵にする名曲セレクション【大江千里『Rain』】ジメジメ気分をふっ飛ばせ!③

憂鬱な雨の日だって音楽ひとつで素敵な日に変わる 雨の日。 嫌いじゃない。 雨音は心を落ち着かせる。 心音と同じだと言われているからだ。 音量が常にほぼ一定で、心地良い音のボリュームで耳に入ってくる雨音。 憂鬱に感じる雨の日だって、楽しみ方はたく…

昔のTVは面白かった!【「イカ天」こと『三宅裕司のいかすバンド天国』】1980年代後半の空前のバンドブームを生んだ伝説の深夜放送。

「イカ天」こと 三宅裕司のいかすバンド天国 三宅裕司のいかすバンド天国 『三宅裕司のいかすバンド天国』とは 番組概要 「完奏」と「ワイプ」システム 「ヒステリックス脱衣騒動」 歴代イカ天キング 3代目:FLYING KIDS 6代目:JITTERIN'JINN 12代目:BEGI…

【アニメ『機動戦士Vガンダム』を徹底解説】6月3日(金)安彦良和監督作品『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』公開記念!《ガンダム宇宙世紀特集》

宇宙世紀ガンダム最後年 機動戦士Vガンダム 機動戦士Vガンダム 『機動戦士Vガンダム』とは あらすじ 見た目のポップさと違い内容はどんどんハードに 『機動戦士Vガンダム』に登場する主なモビルスーツ V2アサルトバスターガンダム 『機動戦士Vガンダム』とは…

雨の日を素敵にする名曲セレクション【ASKA『はじまりはいつも雨』】ジメジメ気分をふっ飛ばせ!②

憂鬱な雨の日だって音楽ひとつで素敵な日に変わる 雨の日。 嫌いじゃない。 雨音は心を落ち着かせる。 心音と同じだと言われているからだ。 音量が常にほぼ一定で、心地良い音のボリュームで耳に入ってくる雨音。 憂鬱に感じる雨の日だって、楽しみ方はたく…

何度でも観たい傑作洋画【アメリカ映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』3部作(1985〜1990年)】そんなことまで見越して撮影していたの⁉︎映画史上最もシリーズ繋がりが滑らかな3部作品。

はじめに 最近はもっぱら邦画ばかり観ているが、だからといって洋画をまったく観ないというわけではない。 だが、洋画然とした派手な作品はあまり得意ではない。 だからアクション映画はあまり観ない。 では、いったいどんな洋画なら観るのか? 本稿では好…

【アニメ『機動戦士ガンダムF91』を徹底解説】6月3日(金)安彦良和監督作品『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』公開記念!《ガンダム宇宙世紀特集》

アムロとシャアのいないガンダムシリーズ 機動戦士ガンダムF91 機動戦士ガンダムF91 『機動戦士ガンダムF91』とは あらすじ 主題歌 テーマ曲 イメージ曲 1stガンダムとの繋がり 『機動戦士ガンダムF91』に登場する主なモビルスーツ 『機動戦士ガンダムF91』…

雨の日を素敵にする名曲セレクション【今井美樹『雨にキッスの花束を』】ジメジメ気分をふっ飛ばせ!①

憂鬱な雨の日だって音楽ひとつで素敵な日に変わる 雨の日。 嫌いじゃない。 雨音は心を落ち着かせる。 心音と同じだと言われているからだ。 音量が常にほぼ一定で、心地良い音のボリュームで耳に入ってくる雨音。 憂鬱に感じる雨の日だって、楽しみ方はたく…

【アニメ『ハイスコアガール』】登場するゲームのすべてが世代ドンピシャすぎて泣けてくる!スプラッターハウス?魔界村?源平討魔伝?PCエンジン?初代PSの起動音に感動⁉︎

アニメ ハイスコアガール ハイスコアガール 『ハイスコアガール』とは アニメ『ハイスコアガール』とは 押切先生の独特なタッチを忠実に再現 あらすじ Season.1 Season.2 あまりのその豪華さから、さすがに版権侵害を心配してたらやっぱり訴えられていた(笑…

【Mr.Children 『口笛』】ミディアムテンポの曲がとても心地良い②

はじめに ミディアムテンポの曲というのは、人々の心に強く残るほどキャッチーでもないし、セールス的には大ヒットに恵まれない。 いわれてみれば思い出すが、心の中に常に留まっているほど印象深くはない。 だが聴けば音楽の素晴らしさを教えくれるような…

【アニメ『機動戦士ガンダムUC』を徹底解説】6月3日(金)安彦良和監督作品『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』公開記念!《ガンダム宇宙世紀特集》

新たなガンダム史の幕開け 機動戦士ガンダムUC 機動戦士ガンダムUC 『機動戦士ガンダムUC』とは OVA『機動戦士ガンダムUC』 episode 1 劇場公開 episode 2 劇場公開 episode 3 劇場公開 episode 4 劇場公開 episode 5 劇場公開 episode 6 劇場公開 episode …

【globe 『Is this love』】ミディアムテンポの曲がとても心地良い①

はじめに ミディアムテンポの曲というのは、人々の心に強く残るほどキャッチーでもないし、セールス的には大ヒットに恵まれない。 いわれてみれば思い出すが、心の中に常に留まっているほど印象深くはない。 だが聴けば音楽の素晴らしさを教えくれるような…

「今日は頑張んなきゃ!」という時に聴きたい♬【最強テンション爆上げソング決定戦】《エントリーNo.13》hide『DICE』

最強テンション爆上げソング決定戦 気分が堕ちた時はとことん堕ちていたいとは思っていても、気分を上げなければどうしても乗り切れない時がある。 沈んだ気持ちを無理やりでも上げていかなければいけない時がある。 そんな時に聴きたい曲を集めてみた。 聴…

【アニメ『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』を徹底解説】6月3日(金)安彦良和監督作品『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』公開記念!《ガンダム宇宙世紀特集》

アムロとシャアの因縁に決着 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア 『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』とは あらすじ 主題歌 νガンダムとサイコフレーム 1stガンダムから続いたアムロとシャアの因縁の対決がついに決着 ふたりの因…

【アニメ『機動戦士ZZガンダム』を徹底解説】6月3日(金)安彦良和監督作品『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』公開記念!《ガンダム宇宙世紀特集》

アニメ『機動戦士Zガンダム』の続編 機動戦士ガンダムΖΖ 機動戦士ガンダムΖΖ 『機動戦士ガンダムΖΖ』とは あらすじ 『新訳Ζガンダム』によって正史から除外された苦い過去 ガンダム正史への復帰 「子供はみんなニュータイプ!」のキャッチコピーにファンは…

【アニメ『機動戦士Zガンダム』を徹底解説】6月3日(金)安彦良和監督作品『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』公開記念!《ガンダム宇宙世紀特集》

アニメ『機動戦士ガンダム』の続編 機動戦士Ζガンダム 機動戦士Ζガンダム 『機動戦士Ζガンダム』とは 機動戦士Ζガンダム A New Translation 劇場版シリーズの概要 機動戦士Ζガンダム A New Translation -星を継ぐ者- 機動戦士ΖガンダムII A New Translation…

【アニメ『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』を徹底解説】6月3日(金)安彦良和監督作品『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』公開記念!《ガンダム宇宙世紀特集》

1stガンダムとZの空白を埋めるOVA作品 機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY 機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY 『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』とは あらすじ メカニックについて ストーリーについて 1stガンダムとZの空白を埋める作品 ニ…

【アニメ『機動戦士ガンダム』を徹底解説】6月3日(金)安彦良和監督作品『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』公開記念!《ガンダム宇宙世紀特集》

アニメ「ガンダムシリーズ」の第1作 機動戦士ガンダム 機動戦士ガンダム 『機動戦士ガンダム』とは 劇場版機動戦士ガンダムⅠ〜Ⅲ 劇場版機動戦士ガンダム 劇場版機動戦士ガンダムII 哀・戦士編 劇場版機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙(そら)編 あらすじ …

「今日は頑張んなきゃ!」という時に聴きたい♬【最強テンション爆上げソング決定戦】《エントリーNo.12》hide with Spread Beaver『ROCKET DIVE』

最強テンション爆上げソング決定戦 最強テンション爆上げソング決定戦 hide with Spread Beaver『ROCKET DIVE』 hideちゃん最後の生歌唱曲 気分が堕ちた時はとことん堕ちていたいとは思っていても、気分を上げなければどうしても乗り切れない時がある。 沈…

《懐かしのドラマをプレイバック》【2000年『Beautiful Life 〜ふたりでいた日々〜』】カリスマ美容師ブームに乗じた平成中期の最大のヒットドラマ。

TBSドラマ Beautiful Life 〜ふたりでいた日々〜 Beautiful Life 〜ふたりでいた日々〜 『Beautiful Life 〜ふたりでいた日々〜』とは あらすじ B'z『今夜月の見える丘に』 巷に史上最もキムタクモドキが溢れた大人気ドラマ 『Beautiful Life 〜ふたりでいた…

何度でも観たい傑作洋画【アメリカ映画『アポロ13』(1995年)】NASAの本気の凄さをまざまざと見せつけられるノンフィクション映画の傑作。

はじめに アポロ13 『アポロ13』とは あらすじ 風疹によるメンバー変更 センターエンジンの故障 酸素タンクの爆発 電力の不足 二酸化炭素濃度の上昇 降下用エンジンによる軌道修正 司令船の再起動 大気圏突入 実話との相違点 NASAの本気をまざまざと見せつけ…

「今日は頑張んなきゃ!」という時に聴きたい♬【最強テンション爆上げソング決定戦】《エントリーNo.11》X 『Silent Jealousy』

最強テンション爆上げソング決定戦 最強テンション爆上げソング決定戦 X『Silent Jealousy』 X時代を知らないすべての人へ 気分が堕ちた時はとことん堕ちていたいとは思っていても、気分を上げなければどうしても乗り切れない時がある。 沈んだ気持ちを無理…