ioritorei’s blog

完全趣味の世界

100年の恋に破れた時に作ったプレイリストがヤバかった…【最強失恋ソング決定戦】知る人ぞ知る渡辺美里の最高傑作!《エントリーNo.26》渡辺美里『10 years』

 

 

 

最強失恋ソング決定戦

 

 

ioritorei.com

 

 

 

渡辺美里『10 years』

 

 

『君の弱さ/10 years』は、渡辺美里さんの楽曲で12枚目のシングル。

1988年10月21日に発売された。

『君の弱さ』『10 years』の2曲による両A面シングルである。

『君の弱さ』はTBS系テレビ「日立 世界・ふしぎ発見!」 テーマソングに。

『10 years』UCC上島珈琲缶コーヒーキャンペーンCMソングとしてオンエアされた。

『君の弱さ』は永らくアルバム未収録であったが、『25th Anniversary Misato Watanabe Complete Single Collection〜Song is Beautiful〜』(2010年)にてようやく初収録となっている。

また『10 years』はアルバムribbonからのシングルカット。

大江千里が作曲し、渡辺さんが初めて作詞を手がけた曲である。

ファン投票で1位になるなど人気の高い曲でMy Revolutionと共に渡辺美里さんの代表曲の一つとなっている。

 

 

10 years

10 years

 

 

 

知る人ぞ知る渡辺美里の最高傑作

 

 

渡辺美里さんといえば、やはり真っ先に思い浮かぶのはMy Revolutionだろう。

だが本当の名曲というのは、メジャー曲の中にではなく、マイナー曲の中にこそ存在するものだ。

渡辺美里さん『10 years』がまさにそれにあたる。

とはいえ、ファン投票ではMy Revolutionサマータイム ブルース』を押しのけて堂々の1位に輝いているから、もしかしたらマイナー曲とは呼ばないのかもしれない。

だが、少なくとも著者にとっては、ここ10年で知ったばかりのマイナー曲である。

本当に良い曲で、聴いているとじんわり泣けてくる。

大江千里のメロディも渡辺美里さんの歌詞も、どちらも素晴らしい。

 

 

あれから10年も この先10年も

 

振りむかない 急がない 立ちどまらない

君だけを ぼくだけを 愛したときを

今も誇りに想うよ ずっと誇りに想うよ

 

 

思い浮かぶのは、どこまでも澄んだ美しく青い空。

いくつになってもいつも心の奥底にあって、ふとした瞬間に、いつでもパッと取り出せる美しい青い思い出。

だからかな?

美しい思い出のあとの、現実的なフレーズに泣けてくる。

 

 

あれから10年も この先10年も

 

行きづまり うずくまり かけずりまわり

この街に この朝に この掌に

大切なものは何か 今もみつけられないよ

 

 

恋に破れてからおよそ10年。

行き詰まり、うずくまり、駆けずり回ったこの10年。

我ながら、本当に激動の10年だったと思う。

当然、世間的には一人前の大人になったはずだ。

でもね。

あれから10年も経ったというのに、大切なものが何なのか、今もまだ見つけられないよ…

 

 


www.youtube.com

 

 

10 years

10 years

  • provided courtesy of iTunes

 

 

 

☆今すぐApp Storeでダウンロード⤵︎

iTunes Store

iTunes Store

  • Apple
  • エンターテインメント
  • 無料

Apple Music

Apple Music

  • Apple
  • ミュージック
  • 無料

完全趣味の世界 - にほんブログ村

 

【プライバシーポリシー・免責事項・お問い合わせフォーム】 - ioritorei’s blog