ioritorei’s blog

完全趣味の世界

シリーズ第4作目【劇場版アニメ『名探偵コナン 瞳の中の暗殺者』】劇場版名探偵コナン伝統の実写エンディングにだけフィーチャーしてみる。

 

 

劇場版シリーズ第4作目

名探偵コナン 瞳の中の暗殺者

 

 

キャッチコピー

 

「蘭の瞳に隠された狙撃犯(スナイパー)を探せ!」

 

「Need not to know....」

 

 

 

名探偵コナン』とは
 

 

名探偵コナンは、1994年刊行開始の青山剛昌先生原作による推理漫画作品であり、本作を原作とした一連のメディアミックス作品の総称。

黒の組織によって少年化させられた高校生探偵・工藤新一が江戸川コナンと名乗り、組織の行方を追いながら数々の事件を解決していく推理漫画。

週刊少年サンデー(以下、『サンデー』)にて1994年5号より名探偵コナンの連載が開始された。

2014年6号で連載20周年、2017年37-38合併号で1,000話目を迎え、『サンデー』史上最長の連載期間となっている。

1996年からテレビアニメが放送開始され、2016年には20周年を迎えた。

1997年から毎年4月に劇場版映画が公開されている。

2001年、第46回(平成12年度)小学館漫画賞少年部門受賞。

2015年7月時点で単行本の国内累計発行部数は1億4900万部を、2021年10月時点で単行本の全世界累計発行部数は2億5000万部をそれぞれ突破している。

なお、2018年6月の時点で漫画は25の国と地域で翻訳・販売され、アニメは40ヵ国で放送されている。

 

 

名探偵コナン コミック 1-100巻セット

名探偵コナン コミック 1-100巻セット

 

 

 

劇場版シリーズ伝統の実写エンディング

 

 

劇場版名探偵コナンといえば、鉄板のお約束がいくつかある。

その中のひとつがエンディング。

第1作からの伝統で、エンドロールで映画の舞台となったりモチーフとなった実際の風景(実際に無い場所でも有名なところをモデルにする)の映像が流れることが定番となっている。

他のアニメ作品ではあまり観ない演出なので、コナンのエンディングが印象に残っている人も多いかと思う。

本稿では、その実写エンディングだけにフィーチャーしてみよう。

 

 

 

名探偵コナン 瞳の中の暗殺者』とは

 

 

名探偵コナン 瞳の中の暗殺者』は、2000年4月22日に公開された劇場版『名探偵コナンシリーズの第4作目にあたる劇場版アニメである。

上映時間は100分。

興行収入は25億円。

20世紀最後の名探偵コナン劇場版シリーズでもある。

冒頭の作品解説のうち、新一の新聞記事から体が縮んで蘭にコナンと名乗るまでのアニメーションは、本作から背景が変更されている。

テレビアニメ版からは、警視庁捜査一課の刑事たち(佐藤美和子、千葉和伸)が初登場。

また劇場版第2作『14番目の標的に登場した妃英理の秘書が、栗山緑という名前を与えられて再登場している。

劇場版シリーズの恒例となる小学生を対象としたアフレコ体験が、本作で初めて行われた。このアフレコ体験は、コナン役の高山みなみが直接指導をしている。

また白鳥任三郎を演じていた塩沢兼人氏は本作の公開から1か月後の5月10日に不慮の転落事故で死去したため、次作『天国へのカウントダウン以降は本作で風戸京介を演じた井上和彦氏が白鳥を演じている。

 

 

劇場版 名探偵コナン 瞳の中の暗殺者(Blu-ray Disc)

劇場版 名探偵コナン 瞳の中の暗殺者(Blu-ray Disc)

 

 

 

あらすじ

 

 

ある雨の日、江戸川コナンや少年探偵団は、奈良沢治警部補が拳銃で撃たれたのを目撃する。

コナンに犯人を尋ねられた奈良沢が自分の左胸を掴んで死亡したことに加え、犯人が右手で傘を持っていたという証言から、目暮警部らは犯人が左利きであると推理し、奈良沢の行動については懐中の警察手帳を示したものと解釈する。

その日の夜、マンションの地下駐車場では芝陽一郎巡査部長が射殺される。

毛利小五郎はその事件について目暮に電話するが、情報の提供を拒まれる。

そんな中、白鳥警部の妹である沙羅の結婚を祝う会が開催され、コナン・毛利蘭・小五郎は妃英理とともに出席する。

ホテルに設けられたパーティー会場には、小五郎の刑事時代の上司・小田切敏郎警視長をはじめとする警察官や、敏郎の息子でミュージシャンの小田切敏也、白鳥の主治医も務める心療科医師である風戸京介らの姿があった。

コナンと小五郎は、高木刑事から芝も警察手帳を握って死んでいたことを聞き出すが、白鳥に「Need not to know」(知る必要の無いこと)という警察関係者の隠語を言われ、これ以上の詮索は止めるように促される。

このことから、コナンは今回の事件には警察の上層部、あるいは警察組織全体が関与している疑いがあることを知る。

蘭と佐藤刑事がトイレに行くと、パーティー会場の階だけが停電する。

化粧台の物入れ内に点灯した状態の懐中電灯を発見した蘭はそれを取り出すが、その光を頼りに佐藤が銃撃され、蘭も気絶する。

蘭と佐藤は病院に緊急搬送され、ホテルの全出入口が封鎖されるが、警察官を含む現場にいた全員から硝煙反応が出ず、コナンがパーティー会場で見かけた友成真と仁野環は、封鎖前に姿を消していた。

佐藤は重傷で命が危ぶまれ、蘭は外傷こそなかったものの記憶喪失を発症し、自分の名前すら思い出せない状態に陥る。

蘭の記憶喪失が佐藤への銃撃の原因を作った責任を感じたためであることを知った目暮は、免職を覚悟で小五郎たちに捜査情報を話すことを決める。

昨年の夏、外科医である仁野保が死亡した事件を、友成信勝という警部が奈良沢や芝、佐藤と共に捜査しており、保が口論していたという男性の近所への張り込みに赴くが、その最中に信勝は心臓発作を起こし、奈良沢たちが救急車を呼ぼうとしたものの信勝は張り込み中であることを理由に拒んだ末、佐藤に連れられて病院へ行くも死亡した。

一方、奈良沢と芝はその男性が敏也であることを知った。

元々自殺の線が濃く、信勝の急死も重なって事件は自殺と断定されるが、保の妹である環は自殺を否定しており、信勝の息子である真は父の真意にかかわらず警察に恨みを持っていた。

奈良沢、芝、佐藤は独自にこの事件の再捜査をしていた。

目暮たちはこれが今回の事件に関係があると見ており、真がその各現場付近で目撃されたうえに左利きだったことから、彼を指名手配する。

また、保の死が他殺であるのならその犯人も左利きであるが、保と真に繋がりがないことから、左利きの敏也や敏郎がその容疑者として浮上する。

蘭の周辺に何者かの気配を感じたコナンは、蘭が犯人を見ていて命を狙われることを懸念し、高木と千葉刑事が交代で護衛に就くが、蘭は英理やコナンたちと買い物に出た際、高木の隙を突いた何者かによって線路へ突き落とされる。

コナンに命懸けで救われた蘭はかすり傷程度で済むが、こちらから攻める必要性を感じたコナンは本格的に捜査を開始する。

パーティー会場に置かれていた傘を見て硝煙反応を出さずに銃を撃つトリックを見抜いたコナンは、敏也のいるライブハウスを訪ね、そこにいた環を見て彼女がパーティー会場にいた目的が敏也の尾行だったことを知る。

コナンは環とともに敏郎の家を訪ね、敏郎から敏也が保を恐喝していたことや、奈良沢たちの再捜査が敏郎の命令によるものだったことを聞く。

蘭はかつて新一とともに行ったトロピカルランドに見覚えがあると言い出し、コナンを危険な目に遭わせることを懸念して彼には内緒で鈴木園子や小五郎とともにトロピカルランドへ行くことを決める。

翌日、トロピカルランドを訪れた蘭に真が着ぐるみ姿で近付くが、少年探偵団から唐辛子入りの水鉄砲などで攻撃されて確保され、ナイフを持っていたために殺人未遂の現行犯で逮捕される。

高木は真を本庁へ連行し、危険はなくなったと判断した小五郎も自身がいないほうが記憶を想起しやすいと考えて同行する。

しかし、真がそれぞれの現場を訪れたのは犯人に呼び出されたためで、父の件で警察に不信感を持っていた真は小五郎に相談しようと近付いただけであり、ナイフも犯人への護身用ということだった。

コナンは捜査資料を環に見せてもらい、芝の警察手帳の持ち方からこれが何者かによる偽装工作である可能性を指摘し、環の右利きが矯正したものでとっさに左手を使ってしまうことがあると聞いた結果、真相に気付く。

蘭がトロピカルランドへ行ったことを知って急行したコナンは、園内の展望台から少年探偵団、さらには蘭を狙っている犯人を発見して少年探偵団に蘭を守るよう探偵団バッジで指令する。

状況を理解した阿笠博士が蘭を庇い、周囲の人々を巻き込みたくない蘭は単独で逃走するが、コナンは合流に成功する。

コナンは蘭を連れて犯人から逃走しつつ、彼に真相を突きつけていく。

犯人は風戸京介で、彼は元々外科医だったが、手術中に利き腕である左手の筋を保に切られる事故に遭い、手術能力を低下させてしまう。

心療科に転向して利き腕を右に矯正した風戸は、再会した保から事故が故意だったことを知って彼を殺害し、再捜査を進めていた奈良沢たちをも襲撃した。

奈良沢が胸を押さえた真相は「心療科」の「心」を指そうとしたものであり、風戸が芝に手帳を握らせたのは刑事の息子である真を連想させるためだった。

また、硝煙反応が出なかったのは、穴を空けた傘から手袋をはめた左腕を突き出して撃ったためだった。

コナンと蘭は広場に追い詰められるが、そこは定期的に噴水が吹き出すようになっており、それを知っていたコナンは噴水に守られ、その終了直後にキック力増強シューズで風戸を失神させる。

しかし、風戸はまもなく意識を取り戻すとナイフでコナンに襲いかかる。

それに際し、新一とのデートの思い出や、噴水から風戸の左腕だけが突き出された光景によって記憶を取り戻した蘭は、空手で彼を制圧する。

まもなく、敏郎の再捜査で真相へたどり着いた警察が駆けつけて風戸を逮捕し、佐藤が意識を取り戻したという連絡も入る。

敏也の脅迫事件を追及するよう目暮に指示した敏郎は、先に真相へたどり着いたコナンを不思議に思って声をかけるが、彼に「Need not to know , 僕はただの小学生だよ」と返され、敬礼して立ち去るのだった。

 

 

 

主題歌

 

 

小松未歩「あなたがいるから」

作詞・作曲 - 小松未歩 / 編曲 - 池田大介

 

 

シングルとしては『風がそよぐ場所』以来、約1年振りの作品発表となった。

なお『氷の上に立つように』以来4度目のアニメ『名探偵コナンのタイアップ。

だがこのタイアップ以降、名探偵コナンへのタイアップはない。

また、シングルとしては最後のオリコントップ10入りの楽曲である。

初期のコナンファンでもなければ、小松未歩さんの名はすでに忘れられてしまっているだろう。

小松未歩さんの音楽性が大好きだった著者としては、少々寂しい気分になってしまう。

テレビシリーズ『名探偵コナンの、栄えある三代目主題歌を務めたの小松未歩さん。

今でも時々無性にその音楽を聴きたくなる、素晴らしいアーティストだ。

 

 

あなたがいるから

あなたがいるから

  • provided courtesy of iTunes

 

 

あなたがいるから

あなたがいるから

 

 


www.youtube.com

 

 

 

実写エンディングロケ地

 

 

劇中に登場する遊園地のモデルは志摩スペイン村「パルケエスパーニャ」で、本格的なロケハンを実施している。

だが実写エンディングのロケ地は富士急ハイランドである。

小松未歩さんの楽曲とともに観る夜の遊園地の映像は、わずかな寂寥感と共に神秘的にすら感じられる。

 

 

 

エピローグ

 

 

本作ではキャッチコピーであり、劇中のキーワードでもあった「Need not to know」というセリフでエンディング前を締めるあたりが、非常に心憎い演出であった。

ただエピローグではコナンと小五郎の意外な共通点が明かされオチになる。

小五郎と同じ言葉で蘭に愛の告白をしようとしていたコナン。

蘭の勘違いで無かったことにされてしまうが、なんだかんだで似た者同士のコナン&小五郎にほっこりするエピソードだ。

 

 

☆今すぐApp Storeでダウンロード⤵︎

名探偵コナン カレンダー&ウィジェット

名探偵コナン カレンダー&ウィジェット

  • Shogakukan-Shueisha Productions Co., Ltd.
  • ライフスタイル
  • ¥610