...
...

ioritorei’s blog

完全趣味の世界

※当サイトではアフィリエイト・Google AdSenseによる広告を掲載しております。

映画

はじめて聴いた時より今の方がずっと魅力的な名曲【風をあつめて / はっぴいえんど(1971年)】日本語ロック史草創期の奇跡のバント。

風をあつめて,はっぴいえんど,名曲,レジェンド,細野晴臣,大瀧詠一,松本隆,鈴木茂,

【北野武監督映画『首』】バイオレンス過多にBL展開の時代劇…「世界のキタノ」の世界観では歴史好きは満足しない。

首,映画,邦画,北野武監督,歴史,本能寺の変,織田信長,織田厨,

【劇場版アニメ『THE FIRST SLAM DUNK』】声優一新が仇に?並々ならぬ音へのこだわりが結果的に不満を生み出す皮肉。

THE FIRST SLAM DUNK,劇場版アニメ,SLAM DUNK,名作,漫画,バスケットボール,バスケ,井上雄彦,

【〈完全版〉機動戦士ガンダムシリーズ〔宇宙世紀(U.C)〕を徹底解説】本物の戦争には勧善懲悪など存在しない。

機動戦士ガンダム,ガンダムシリーズ,宇宙世紀,アニメ,劇場版アニメ,漫画,マンガ,コミック,小説,富野由悠季,

はじめて聴いた時より今の方がずっと魅力的な名曲【Dancing Queen / ABBA (1976年)】言わずと知れたダンスナンバーの名曲。

Dancing Queen,ABBA,名曲,ダンスナンバー,

はじめて聴いた時より今の方がずっと魅力的な名曲【Superstar / Delaney & Bonnie (1969年)】

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); はじめて聴いた時より今の方がずっと魅力的な名曲 はじめて聴いた時より今の方がずっと魅力的な名曲 Superstar / Delaney & Bonnie (1969年) はじめて聴いた時より今の方がずっと魅力的な名曲とは 『Sup…

ロックのバラードこそ最強【Your Song / Elton John (1970年)】『Your Song』…それは初恋へのラブレター。

Your Song,Elton John,ロック,バラード,名曲,初恋,

ロックバンドのバラードこそ最強【Hard to Say I'm Sorry / Chicago (1982年)】伝説級のバンドの色褪せない名曲。

Hard to Say I'm Sorry,Chicago,素直になれなくて,シカゴ,名曲,ロック,バラード,

ロックバンドのバラードこそ最強【I Don't Want To Miss A Thing / Aerosmith (1998年)】何ひとつ失いたくないって思えるほどの至上の愛情表現。

Aerosmith,I Don't Want To Miss A Thing,エアロスミス,アルマゲドン,名曲,バラード,

【寺門ジモン初監督映画『フード・ラック!食運』】肉愛だけではなかった!?描かれるのはヒューマンドラマと問題提起。

フード・ラック!食運,映画,映画感想,寺門ジモン,

【岡田准一×宮崎あおい出演映画『天地明察』】いろいろと豪華なのに全然派手じゃない名作時代劇。

天地明察,映画,映画感想,映画レビュー,天体観測,名作,岡田准一,宮崎あおい,

【三谷幸喜監督・深津絵里・西田敏行主演映画『ステキな金縛り』】数ある三谷作品の中でも一番のマイナー作?地上波ではなかなか放送されない名作邦画。

ステキな金縛り,映画,三谷幸喜作品,三谷幸喜,西田敏行,深津絵里,

【佐々木蔵之介主演映画『超高速!参勤交代』】過酷な参勤交代をコメディタッチで描いた新視点の名作邦画。

超高速!参勤交代,映画,映画感想,邦画,佐々木蔵之介,歴史,参勤交代,

【ドラマ『人間・失格〜たとえばぼくが死んだら』(1994年)】もはやトラウマ級?数ある野島伸司作品の中でも最もエグい内容。

人間・失格〜たとえばぼくが死んだら,ドラマ,野島伸司,サイモン&ガーファンクル,

【麻生久美子・大泉洋主演映画『グッモーエビアン!』】大泉洋の魅力全開の名作邦画。

グッモーエビアン!,映画,邦画,大泉洋,

【篠原涼子主演映画『今日も嫌がらせ弁当』】誰かが作ってくれるお弁当って本当にありがたい。

今日もいやがらせ弁当,映画,ノンフィクション,篠原涼子,ブログ,

【ハリウッド映画『ミッション : インポッシブル / デッドレコニング PART ONE』】物語を途中でただぶった斬っただけで2部構成前編としての演出ゼロ…2時間43分も観させられてこんな終わらせ方じゃあ後編への期待値もゼロ。

ミッション : インポッシブル / デッドレコニング PART ONE,ミッション : インポッシブル / デッドレコニング,ミッション : インポッシブル,映画,ハリウッド,トム・クルーズ,劇場版 SPY×FAMILY CODE: White,

【アメリカ映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』3部作(1985〜1990年)】そんなことまで見越して撮影していたの!?映画史上最もシリーズ繋がりが滑らかな3部作品。

バック・トゥ・ザ・フューチャー,バック・トゥ・ザ・フューチャーシリーズ,洋画,映画,名作,傑作,

【アメリカ映画『JFK』(1991年)】20世紀最大の謎の真相に迫ったオリバー・ストーンの衝撃の問題作!

JFK,映画,洋楽,傑作,ジョン・F・ケネディ,大統領暗殺事件,

【近代ゴジラ3作品を徹底比較】『GODZILLA ゴジラ』『シン・ゴジラ』『GODZILLA』で一番面白かった作品は?

ゴジラ,ゴジラ映画,ゴジラシリーズ,映画,アニメ,

【阿部サダヲ主演映画『殿、利息でござる!』】何ひとつ派手なヤマ場がない歴史映画の傑作!ふざけたタイトルとは裏腹に実話ベースの泣ける名作。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 阿部サダヲ主演映画 殿、利息でござる! 殿、利息でござる! 『殿、利息でござる!』とは あらすじ ふざけたタイトルとは裏腹に実話ベースの泣ける名作 羽生結弦選手の名演技が見所のひとつ 洋画の派手…

【ドラマ『 釣りバカ日誌〜新入社員 浜崎伝助〜』】レジェンド映画『釣りバカ日誌』のエピソード0を描くドタバタ劇。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ドラマ 釣りバカ日誌〜新入社員 浜崎伝助〜 釣りバカ日誌〜新入社員 浜崎伝助〜 『釣りバカ日誌』とは あらすじ 『釣りバカ日誌〜新入社員 浜崎伝助〜』とは 『釣りバカ日誌〜新入社員 浜崎伝助〜』 『…

【アメリカ映画『アポロ13』(1995年)】NASAの本気の凄さをまざまざと見せつけられるノンフィクション映画の傑作。

アポロ13,映画,洋画,傑作,名作,NASA,天才,奇跡,宇宙,

【日本映画『ゴジラ-1.0』】日本アカデミー賞でも評価された助演の演技が光るも先が読めるシナリオが少し残念。

ゴジラ-1.0,ゴジラマイナスワン,ゴジラシリーズ,ゴジラ映画,映画,日本映画,邦画,日本アカデミー賞,最優秀助演女優賞,

【日本映画『ゴジラ-1.0』】「ゴジラ」シリーズの名を借りた反戦映画という印象。

ゴジラ-1.0,ゴジラシリーズ,映画,日本映画,邦画,

【Netflix映画『シティーハンター』】いくつ見つけられるかな?物語の随所に散りばめられた原作&アニメオマージュ!

シティーハンター,Netflix,Netflix映画,映画,漫画原作,実写化,原作オマージュ,Get Wild Continual,

【Netflix映画『シティーハンター』】実写版冴羽獠役を演じるプレッシャーを跳ね除け期待を大きく上回った鈴木亮平の役者魂は必見!…だからこそ思い知らされるアニメCV.神谷明の偉大さ。

シティーハンター,Netflix,Netflix映画,映画,漫画原作,実写化,冴羽獠,鈴木亮平,名作,名演技,

天才的な色彩感覚は一見の価値あり【ディズニー作品『ハイスクール・ミュージカル』】ミュージカル初心者に最適!ディズニーが描いた名作ミュージカル映画。

ハイスクール・ミュージカル,ディズニー,映画,名作,色彩感覚,

【堤真一・岡村隆史主演『決算!忠臣蔵』】討ち入りするにも大金が必要!?その総額はなんと9500万円!!

決算!忠臣蔵,映画,感想,忠臣蔵,歴史,歴史好き,歴ヲタ,

【NHK総合よるドラ『腐女子、うっかりゲイに告る。』(2019年)】よくぞ地上波で放送してくれた!デリケートな社会問題がテーマへ大胆に切り込んだ意欲作。

腐女子、うっかりゲイに告る。,ドラマ,名作,性的マイノリティ,ジェンダー,