...
...

ioritorei’s blog

完全趣味の世界

映画

【映画『ラスト サムライ』】シナリオだけみたら「なんじゃ、そりゃ?」作品。だけど現実に存在した青い目のラスト・サムライ。

ラスト サムライ 映画 トム・クルーズ 渡辺謙 真田広之 歴史 ノンフィクション 実在した人物

【映画『大怪獣のあとしまつ』】アイデアは最高!キャスティングは抜群!…なのにどうしてこうなった?

大怪獣のあとしまつ 映画 松竹 東映 政治風刺 シン・ゴジラ 残念 シリアス コメディ

【宮崎駿作品『天空の城ラピュタ』トリビア】シータはドーラの若い頃にそっくり?「信じられるか?あの子がママみたいになるんだぞ」。

宮崎駿監督作品『天空の城ラピュタ』トリビア ドーラ「あたしの若い頃そっくりだよ」発言の真偽 ドーラ「あたしの若い頃そっくりだよ」発言の真偽 『天空の城ラピュタ』とは あらすじ 空中海賊「ドーラ一家」の女首領・マ=ドーラ マ=ドーラ(Dola) シータは…

【短編アニメーション映画『寫眞館』】たった16分の傑作ノスタルジックファンタジー。

短編アニメーション映画 寫眞館 寫眞館 『寫眞館』とは あらすじ たった16分のノスタルジックファンタジー 『寫眞館』とは 『寫眞館』(しゃしんかん)スタジオコロリド制作によるノイタミナ作品のアニメーション映画。 監督はあの『AKIRA』や『風の谷のナウシ…

最新作『すずめの戸締まり』公開記念【新海誠監督作品『天気の子』】前作『君の名は。』でひとつの新海誠ワールドは完結か?本作から感じるのは新しい作風へのチャレンジ精神。

新海誠監督作品 天気の子 天気の子 『天気の子』とは あらすじ 前作『君の名は。』関連の人物が登場 立花瀧 宮水三葉 勅使河原克彦 名取早耶香 宮水四葉 音楽 掃晴娘伝説 アニメ飯が実際に商品化 新海誠監督の新しいチャレンジ 前作『君の名は。』でひとつの…

【新海誠監督作品『君の名は。』】試行錯誤の末にようやく結実した、新海誠監督のひとつの作品性。

新海誠監督作品 君の名は。 君の名は。 『君の名は。』とは あらすじ 『君の名は。』が大ヒット フィルモグラフィー 『ほしのこえ』 『雲のむこう、約束の場所』 『秒速5センチメートル』 『星を追う子ども』 『言の葉の庭』 背景画と人物画のギャップ 飛躍…

何度でも観たい傑作洋画【アメリカ映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』3部作(1985〜1990年)】そんなことまで見越して撮影していたの⁉︎映画史上最もシリーズ繋がりが滑らかな3部作品。

はじめに 最近はもっぱら邦画ばかり観ているが、だからといって洋画をまったく観ないというわけではない。 だが、洋画然とした派手な作品はあまり得意ではない。 だからアクション映画はあまり観ない。 では、いったいどんな洋画なら観るのか? 本稿では好ん…

【アニメ『ノーゲーム・ノーライフ』】ただの異世界転生モノじゃなかった⁉︎わかる人にしかわからないパクりぶりが癖になるコメディアニメ。

アニメ ノーゲーム・ノーライフ ノーゲーム・ノーライフ 『ノーゲーム・ノーライフ』とは アニメ『ノーゲーム・ノーライフ』 劇場版『ノーゲーム・ノーライフ ゼロ』 十の盟約 あらすじ 〈盤上の輪廻(ディスボード)〉の登場人物 『 』(くうはく) “人類種(イ…

【ドラマ『深夜食堂』(2009年〜)】30分ドラマの金字塔!名だたる名俳優がずらり出演している傑作ドラマシリーズ。

www.youtube.com 1日が終わり人々が家路へと急ぐころ、俺の1日は始まる。 メニューはこれ(酒と豚汁定食)だけ。 あとは勝手に注文してくれりゃできるもんなら作るよってのが俺の営業方針さ。 営業時間は夜12時から朝7時ごろまで。 人は "深夜食堂" って言っ…

何度でも観たい傑作洋画【アメリカ映画『JFK』(1991年)】20世紀最大の謎の真相に迫ったオリバー・ストーンの衝撃の問題作!

はじめに 最近はもっぱら邦画ばかり観ているが、だからといって洋画をまったく観ないというわけではない。 だが、洋画然とした派手な作品はあまり得意ではない。 だからアクション映画はあまり観ない。 では、いったいどんな洋画なら観るのか? 本稿では好ん…

何度でも観たい傑作洋画【アメリカ映画『アンタッチャブル』(1987年】ケビン・コスナー、ロバート・デ・ニーロ、ショーン・コネリー、アンディ・ガルシアら特大スターが大集合!アメリカの暗黒時代を描いた実話ベースの傑作。

はじめに 最近はもっぱら邦画ばかり観ているが、だからといって洋画をまったく観ないというわけではない。 だが、洋画然とした派手な作品はあまり得意ではない。 だからアクション映画はあまり観ない。 では、いったいどんな洋画なら観るのか? 本稿では好ん…

【映画『ドラえもん 新・のび太の日本誕生』】ドラえもん御一行様の許されざる大罪に大人になって衝撃を受ける。

映画 ドラえもん 新・のび太の日本誕生 ドラえもん 新・のび太の日本誕生 『ドラえもん のび太の日本誕生』 映画『ドラえもん 新・のび太の日本誕生』 あらすじ ドラえもん御一行様の許されざる大罪 大罪① 大罪② 矛盾と整合性の狭間で… オリジナル版 『ドラ…

何度でも観たい傑作洋画【アメリカ映画『アポロ13』(1995年)】NASAの本気の凄さをまざまざと見せつけられるノンフィクション映画の傑作。

はじめに 最近はもっぱら邦画ばかり観ているが、だからといって洋画をまったく観ないというわけではない。 だが、洋画然とした派手な作品はあまり得意ではない。 だからアクション映画はあまり観ない。 では、いったいどんな洋画なら観るのか? 本稿では好ん…

【近代ゴジラ3作品を徹底比較】『GODZILLA ゴジラ』『シン・ゴジラ』『GODZILLA』で一番面白かった作品は?

近代ゴジラ3作品 ハリウッド映画『GODZILLA ゴジラ』 庵野秀明監督作品『シン・ゴジラ』 アニメ映画『GODZILLA』 ハリウッド映画『GODZILLA ゴジラ』 庵野秀明監督作品『シン・ゴジラ』 アニメ映画『GODZILLA』 ハリウッド映画『GODZILLA ゴジラ』とは あら…

【劇場版『シティーハンター〈新宿プライベート・アイズ〉』】原作ファンも納得!オールスターズ大集合のシティーハンター集大成!!

北条司作品 シティーハンター〈新宿プライベート・アイズ〉 シティーハンター〈新宿プライベート・アイズ〉 『シティーハンター』とは アニメ『シティーハンター』 劇場版『シティーハンター〈新宿プライベート・アイズ〉』 あらすじ 歴代テーマ曲が勢揃いの…

【アニメ『ODDTAXI(オッドタクシー)』】擬人化した動物の謎が解けた時の「なるほど」感がたまらない傑作。

アニメ ODDTAXI(オッドタクシー) ODDTAXI(オッドタクシー) 『ODDTAXI(オッドタクシー)』とは あらすじ 登場人物が擬人化した動物の謎 オーディオドラマ 『映画 オッドタクシー イン・ザ・ウッズ』 擬人化した動物の謎が解けた時の「なるほど」感がたまらない…

【大泉洋主演『騙し絵の牙』】洋画の派手さこそないがどうしようもなく心にしみる名作邦画をプレイバック!

洋画の派手さこそないがどうしようもなく心にしみる…それこそ邦画の最大の魅力 洋画の派手さこそないがどうしようもなく心にしみる… それが邦画の良さだと思う。 昔は当たり前のように洋画一択だったが、近年の邦画はなかなかバカにできない。 製作費でハリ…

ネタバレ注意!【アニメーション映画『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』】これは「機動戦士ガンダム」の名を借りた「ククルス・ドアンの島」という別の物語。

アニメーション映画 機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島 機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島 『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』とは あらすじ 主題歌 本作の監督である安彦良和とは 『機動戦士ガンダム』時代の安彦良和 『機動戦士ガンダム…

《懐かしのドラマをプレイバック》【ドラマシリーズ『闇金ウシジマくん』(2010年〜)】史上随一のエグさを誇るアンダーグラウンドな金融ドラマ。

ドラマシリーズ 闇金ウシジマくん 闇金ウシジマくん 『闇金ウシジマくん』とは ドラマ『闇金ウシジマくん』とは Season1 Season2 Season3 あらすじ 史上最もエグくシビアな金融ドラマ 山田孝之の脅威の役作り 観るならやっぱりSeason1 アンダーグラウンドな…

【江口洋介主演『GOEMON』】洋画の派手さこそないがどうしようもなく心にしみる名作邦画をプレイバック!

江口洋介主演映画 GOEMON GOEMON 洋画の派手さこそないがどうしようもなく心にしみる…それこそ邦画の最大の魅力 『GOEMON』とは あらすじ 登場人物 石川五右衛門 霧隠才蔵 浅井茶々 猿飛佐助 織田信長 豊臣秀吉 千利休 徳川家康 服部半蔵 明智光秀 石田三成 …

【池井戸潤原作連続ドラマW『アキラとあきら』】尺の足りなさがそのまま作品の物足りなさになってしまった残念名作シナリオ。

池井戸潤原作連続ドラマW アキラとあきら アキラとあきら 『アキラとあきら』とは ドラマ『アキラとあきら』とは あらすじ 豪華なWキャスト 本当に池井戸潤作品? 約30年という年月を全9話で描く 池井戸潤作品としてはどうしても物足りない 映画『アキラとあ…

天才的な色彩感覚は一見の価値あり【ディズニー作品『ハイスクール・ミュージカル』】ミュージカル初心者に最適!ディズニーが描いた名作ミュージカル映画。

ディズニー作品 ハイスクール・ミュージカル ハイスクール・ミュージカル 『ハイスクール・ミュージカル』とは あらすじ 日本人のミュージカルデビューならディズニー作品で ディズニー作品の天才的な色彩感覚 同世代の大スターがこっそり出演 ミュージカル…

《懐かしのドラマをプレイバック》【2014年『MOZU Season1〜百舌の叫ぶ夜〜』】地上波ドラマの枠を超えた映画級の本格ハードボイルド。

TBSテレビ×WOWOW共同制作ドラマ MOZU Season1〜百舌の叫ぶ夜〜 MOZU Season1〜百舌の叫ぶ夜〜 『MOZU』とは 『Season1〜百舌の叫ぶ夜〜』のあらすじ 国家転覆の陰謀のセオリー 『MOZU』とは 『MOZU』(もず)は、TBSテレビとWOWOWの共同制作で放送された刑事ド…

【高畑充希・山﨑賢人主演『ヲタクに恋は難しい』】洋画の派手さこそないがどうしようもなく心にしみる名作邦画をプレイバック!

洋画の派手さこそないがどうしようもなく心にしみる…それこそ邦画の最大の魅力 洋画の派手さこそないがどうしようもなく心にしみる… それが邦画の良さだと思う。 昔は当たり前のように洋画一択だったが、近年の邦画はなかなかバカにできない。 製作費でハリ…

【菅田将暉主演『アルキメデスの大戦』】洋画の派手さこそないがどうしようもなく心にしみる名作邦画をプレイバック!

洋画の派手さこそないがどうしようもなく心にしみる…それこそ邦画の最大の魅力 洋画の派手さこそないがどうしようもなく心にしみる… それが邦画の良さだと思う。 昔は当たり前のように洋画一択だったが、近年の邦画はなかなかバカにできない。 製作費でハリ…

《懐かしのドラマをプレイバック》【2019年『腐女子、うっかりゲイに告る。』】よくぞ地上波で放送してくれた!デリケートな社会問題がテーマへ大胆に切り込んだ意欲作。

NHK総合「よるドラ」 腐女子、うっかりゲイに告る。 腐女子、うっかりゲイに告る。 『腐女子、うっかりゲイに告る。』とは 原作『彼女が好きなものはホモであって僕ではない』とは 性的マイノリティの現実を描いた意欲作 実写映画版『彼女が好きなものは』 …

【劇団四季ミュージカル『オペラ座の怪人』】初めてのミュージカル鑑賞の思い出。

劇団四季ミュージカル オペラ座の怪人 オペラ座の怪人 『オペラ座の怪人』とは ミュージカル『オペラ座の怪人』 あらすじ チケット1枚が12,000円(当時)だと⁉︎ 『オペラ座の怪人』とは 『オペラ座の怪人』(英題:The Phantom of the Opera , 仏題:Le Fantôme…

【SLAM DUNK】原作者・井上雄彦が監督・脚本をつとめる映画『THE FIRST SLAM DUNK』がいよいよ公開!映画を観に行く前に伝説について徹底復習。

伝説のバスケットボール漫画 SLAM DUNK www.youtube.com www.youtube.com www.youtube.com www.youtube.com www.youtube.com www.youtube.com www.youtube.com www.youtube.com SLAM DUNK 『SLAM DUNK』とは 連載終了とその後 アニメ『SLAM DUNK』 あらすじ …

【堤真一・岡村隆史主演『決算!忠臣蔵』】洋画の派手さこそないがどうしようもなく心にしみる名作邦画をプレイバック!

洋画の派手さこそないがどうしようもなく心にしみる…それこそ邦画の最大の魅力 洋画の派手さこそないがどうしようもなく心にしみる… それが邦画の良さだと思う。 昔は当たり前のように洋画一択だったが、近年の邦画はなかなかバカにできない。 製作費でハリ…

【星野源主演・高畑充希出演『引越し大名!』】洋画の派手さこそないがどうしようもなく心にしみる名作邦画をプレイバック!

洋画の派手さこそないがどうしようもなく心にしみる…それこそ邦画の最大の魅力 洋画の派手さこそないがどうしようもなく心にしみる… それが邦画の良さだと思う。 昔は当たり前のように洋画一択だったが、近年の邦画はなかなかバカにできない。 製作費でハリ…