☆人気アプリはこちら☆

ioritorei’s blog

完全趣味のブログ

政府がビジネス化した運転免許制度をドル箱と考えている間は、池袋暴走事故の悲劇はまだまだ続く。

 

 

普段から車を運転する人ならこの気持ちはわかるだろう。

 

例えばこんな奴がいたら、イライラするのが当たり前だ。

        

        ↓↓↓

 

 

 

サンデードライバーたちが溢れるウィークエンドの運転は本当に気が重くなる。

 

思うに、ほんの10年ほど前と比べて運転技術レベルの低下が著しい。

 

死ぬほど下手な運転のドライバーが増えた。

 

史上空前の超高齢化社会がその一因なのは、まぁわかる。

 

しかし超高齢化社会だから仕方ないで許される問題ではない。

 

そもそも、歩くのもおぼつかないような年配者が車の運転なんかしちゃダメだろう。

 

的外れなところに税金を無駄使いするくらいなら、その金を使って交通インフラをどんどん整備すればいい。

 

アシがなければ生活出来ない場所に、採算ど返しの交通インフラを整備すればいい。

 

予算なんて馬鹿な政治家を数人クビにすれば簡単だろう?

 

馬鹿な政治家に金が流れるより、よほどマシな税金の使い道だろう。

 

交通インフラを整備した上で、次は運転未熟者の排除だ。

 

例えば、65才以上のドライバーは毎年技能試験。

 

失格なら免許証は即強制返納。

 

それくらいやらなければ、アクセスとブレーキの踏み間違えなんて初歩的な事故はなくならない。

 

 

 

 

だが国からしてみれば、運転免許証制度は税収のキモだ。

 

なるべく多くの人に免許証を所持していてもらわないと税収に関わる。

 

免許所持者から国はいったいどれだけの金を巻きあげているのか?

 

存在すら疑わしい安全協会とやらに、免許更新のたびに善良な国民からじゃぶじゃぶ金が入る。

 

これはきっと天下り用の資金。

 

交通違反をすれば罰金収入。

 

警察はコソ泥のように身を隠し、違反者を待ち構える。

 

こんなのがまかり通るなんて、杓子定規の役人らしいクソ思考だ。

 

        ↓↓↓

 

 

 

違反者には違反者講習という名目の、みかじめ料が課せられる。

 

警察こそクソみたいな連中の巣窟なのに、国家権力の名の元に偉そうに強権を振るう。

 

こんなクソ野郎の集まりだぞ?

 

        ↓↓↓

 

 

 

車を所持していれば、こちらは税金の嵐。

 

皆は知っているのか?

 

ガソリンに至っては燃料税と消費税で、二重課税されているのだぞ。

 

二重課税だぞ。

 

ふざけるな。

 

馬鹿らしいったらありゃしない。

 

こんなボロ儲けの運転免許証制度だ。

 

免許証の返納など国が推進するはずもない。

 

おかげで下手くそと年配者が道を堰き止め大渋滞。

 

奴らは後ろなんか見ちゃいない。

 

あまりに遅すぎるから退かそうと少し車間を詰めてみれば、煽り運転だと騒ぎ出す。

 

こいつらは本気で煽られた経験なんてまずない。

 

だからこういう時に騒ぐのはだいたいが下手くそと年配者だ。

 

ドラレコの普及で、何かあれば撮っているぞ強気のノロマ運転。

 

下手くそどもが我がもの顔で道を闊歩している。

 

ちなみに著者は過去に前の車のドライバーにスマホを向けられたことがある。

 

煽ってもいないのに撮ってるんだぞと、意味不明に怒鳴られたこともある。

 

仕事がなかったら本気で追いかけ回してやろうかと思った。

 

本気の煽りがどんなものか見せてやろうかと思った。

 

弱者の理論を振りかざした狂者には何を言っても柳に風だ。

 

論理的思考なんか持ち合わせちゃいない。

 

こんな輩が増えるのも運転免許証制度がビジネス化して、国がホイホイと簡単に免許証を発行するからだ。

 

こういう奴ほど、車が凶器になることを自覚していない。

 

ただ便利なものとしか考えていない。

 

車は操り方を間違えれば、簡単に人を殺められることを知らない。

 

本来、車は道路は危険なものであり場所なのだ。

 

だが自分を脅かすものが無くなった未熟者たちが自己中に走れる今では、そんな概念も無くなってしまったのだろう。

 

事故を減らしたいのならば、今後は運転技術試験はもっと厳格にするべきだ。

 

現在の免許保持者も改めて総チェック。

 

道路を走れる技量がない者に、免許証は交付しないし更新しない。

 

免許証が会員証でなく本物のライセンスになったら、お次は高速道路をアウトバーンのように制限無しにしたらいい。

 

案外、その方が事故が減ると思う。

 

特別な事情、例えば轢かれた方に過失がない限り業務上過失致死なんてゆるい罪はなくす。

 

人身事故に関する罰則はすべて厳罰化。

 

だから必要最低限の技術がないと運転出来ない。

 

これくらいやらなければ、今の日本から普通では考えられない事故が無くならないんじゃないのか?

 

バカな役人どもよ、よく聞け。

 

免許は警察の管轄か?…まぁいい。

 

車を運転出来るから免許証を交付するんじゃないんだ。

 

車を動かせるから免許証を交付するんじゃない。

 

道路を滞りなく問題なく走れるから免許証を交付するんだ。

 

車を動かせるだけの人間 ≠ 問題なく運転出来る人間、なんだよ。

 

交通安全の観点でいえば、運転に問題がある者に免許証を配るのは、事故を増産するだけの愚行でしかない。

 

少し考えたらわかるだろう?

 

運転免許制度は今後それほど厳格化しない限り、池袋暴走事故の悲劇は再び起こるだろう。

 

これ以上、哀しみを増やすな。

 

これ以上、被害者を増やすな。

 

 

 

 

 

 

 

人気アプリ

 

〔あわせて読む⤵︎〕

 

司法には是非とも飯塚被告に厳罰を - ioritorei’s blog

池袋暴走事故、明日判決 - ioritorei’s blog

【速報】池袋暴走事故 飯塚幸三被告に禁錮5年の実刑判決 東京地裁 - ioritorei’s blog

 

 

 

 

            

 

 

完全趣味のブログ - にほんブログ村

 

【プライバシーポリシー・免責事項・お問い合わせフォーム】 - ioritorei’s blog