ioritorei’s blog

完全趣味の世界

なんてこった!!【高畑充希ちゃん主演】今、TVerで『にじいろカルテ』が観れるってよ!おまけになんと『同期のサクラ』と『過保護のカホコ』まで観れちゃうってよ!

 

 

 

 

テレ朝ドラマは苦手だ。

だから滅多に観ない。

しかし苦手なテレ朝ドラマの中で、予想に反してしっかり楽しめたのが高畑充希ちゃん主演の『にじいろカルテ』。

そんな『にじいろカルテ』が今、TVerで無料で視聴できるんだってよ。

とはいうものの、我が家のHDにはしっかりデータで残っているんだけどね。

 

 

 

『にじいろカルテ』とは

 

『にじいろカルテ』は、テレビ朝日系「木曜ドラマ」枠で2021年1月21日から3月18日まで放送されたテレビドラマ。

主演はテレビ朝日系ドラマ初主演となる絶賛激推し中の女優・高畑充希さん。

助演の井浦新さんと北村匠海さんが脇をかためる。

NHK連続テレビ小説ひよっこ』『ちゅらさん』などで知られる脚本家・岡田惠和さんが初めて手掛けた医療ドラマで、「病とともに生きる」をテーマとしたヒューマンドラマ。

高畑さんは本作で初の医師役を演じている。

虹の村診療所で働くことになった紅野真空がさまざまな人との交流を経て、自らの病とも戦っていく物語だ。

 

第1話

にじいろカルテ 第1話

 

 

 

 

自然体の演者の姿を映し出していた『にじいろカルテ』

 

テレ朝ドラマが苦手なのには理由がある。

演出が体育会系すぎて全体的に暑苦しいと感じてしまうのだ。

おかげで演者さんのせっかくの演技も仰々しく感じてしまう。

高畑充希ちゃんが主演じゃなかったなら、まず観なかった。

しかし、今絶賛激推し中の女優さんのテレビ朝日系ドラマ初主演ともなると、とりあえずでも観るしか選択肢はなかった。

簡単にいえば、高畑充希ちゃんが観たかっただけだ。

しかし予想はいい意味で裏切られた。

結論からいうと、暑苦しいテレ朝臭が何となくは残っていたものの、演者さんの自然体の演技がとても心地良いドラマだった。

まるでオフショットのような演技は、リハーサルのような自然な印象を受けた。

あれは監督さんの意向だったのだろうか?

主演及び助演の3人のシーンは特に素晴らしく、ほとんどのセリフがアドリブだったんじゃないかと思うくらい自然体だった。

普通なら編集でカットされてしまうであろうシーンも多々あった。

こういう自然な雰囲気のドラマは非常に珍しい。

時にはシリアスなシーンもあったが、全体的にはほのぼの。

高畑充希ちゃん以外期待していなかったテレ朝ドラマで、これほど癒されるとは思いもしなかった。

名作とまではいわないが、斬新な演出の見所あるドラマだったと思う。

よかったらTVerで是非。

 

にじいろカルテ Blu-ray BOX

にじいろカルテ Blu-ray BOX

 

 

 

しかも今、TVerで『同期のサクラ』と『過保護のカホコ』まで観れちゃうって?

TVerもどんだけ高畑充希ちゃん推しなんだよ(笑)

 

それぞれの作品については別の機会にするとしても、TVer高畑充希ちゃん推しも大概過ぎて笑える。

なんだ、どうした?

世間でも高畑充希ちゃんが推されてる?

まさかな。

ただTVer高畑充希ちゃんを推してくれたら知らない作品も労せずいろいろ観れるので、引き続き推してくれることを切に願う☆

 

 

 

 

 

☆今すぐApp Storeでダウンロード⤵︎

完全趣味のブログ - にほんブログ村

 

【プライバシーポリシー・免責事項・お問い合わせフォーム】 - ioritorei’s blog