ioritorei’s blog

完全趣味の世界

これがシルバー世代の本質か?【河村たかし名古屋市長】女性アイドルとの記念撮影で「わいせつハンドサイン」。

 

お騒がせ首長

河村たかし名古屋市長がまたやらかしたぞ

 

 

女性アイドルとの記念撮影で「わいせつハンドサイン」

 

 

f:id:ioritorei:20221117105756j:image

 

 

11月12日・13日に名古屋市内で「韓国フェスティバル2022 in 名古屋」が開催され、日韓のアーティストたちがステージに登壇した。

出演者のひとり、女性アイドルが名古屋市長・河村たかし氏(74)と記念撮影した写真が物議を醸している。

アイドルたちが “指ハート” をする中、河村氏はわいせつな意味を持つハンドサインをしているのだ。

このアイドルが〈河村たかし市長と写真撮っていただけて嬉しかった〉と写真をTwitterに投稿したところ、ネット上を中心に〈セクハラではないか〉と河村氏を批判する声が上がった。

ただアイドル本人はあまり気にしていないようで、〈私は河村さん好きですが~(略)〉と明るくツイートしている。

河村氏にセクハラ疑惑がかけられたのは、今回が初めてではない。

 

2014年に中部国際空港で「世界コスプレサミット」の開会式が行われた際、壇上にいた当時17歳の女性声優の肩に手を回し、抱きつきました。

客席からはブーイングが起こりましたが、河村市長は気にしていない様子でした。

 

イベント参加者

 

河村氏といえば、“金メダル噛みつき騒動” も話題になった。

2021年8月、河村氏はソフトボール日本代表・後藤希友投手(21)と対面した際、突然マスクを外して金メダルに噛みついた。

また、「恋愛は禁止か」といった発言も問題視された。

後藤投手の所属先であるトヨタ自動車も抗議し、名古屋市にはメールや電話で1万件を超える批判が殺到。

金メダルが交換される異例の事態となった。

国内外から批判を受けて、河村氏はハラスメントに関する講習を受けたことを明らかにした。

その上で「盛り上げようとしてやったことが、ハラスメントに該当するとわかった。自分が間違っていた」と反省の意を示していた。

しかし、今回のハンドサイン。

せっかく講習で学んだことを忘れてしまったのか?

それとも……?

この件に関しての名古屋市役所の回答は以下の通り。

 

市長はイベントに招待され、ご挨拶のあとに会場の視察をしていたところで、女性たちから写真を一緒に撮りたいと求められ、「ええよ」と応じました。

女性のみなさんが指でハートマークを作っていらっしゃったので、市長もそれを見様見真似で合わせようとやっていました。

普段そんなハートマークを作るような方ではないので、ちょっとぎこちなかったのかな。

なので、市長ご本人はそんな卑猥な意識はなくやっていらっしゃったはずです。

 

市役所の韓国フェスティバル担当者

 

つまり、“指ハートをやろうとして間違えた” というのが真相らしい。

ただ、ネット上には〈数年前の写真では指ハートをちゃんとできている〉との指摘もある。

時間が経って、やり方を忘れてしまったのだろうか?

河村氏本人の見解は?

河村たかし名古屋市長は口を閉ざしたままだ。

 

 

 

あえて問おう

この人はバカなの?

 

 

あらゆるコンプライアンスで縛られる昨今。

ハラスメントへの抵触を、一般人ですら恐れている現状。

ましてやそれが政治家ともなれば、その一挙手一投足にまで細心の注意を払うべきだと、普通の倫理観を持つ人なら考えるだろう。

言ってみれば、これが一般常識。

当たり前の理屈である。

個人的に一般常識という言葉自体は好きではないが、この場合はそれに該当しない。

何故なら河村氏が政治家という立場にあるからだ。

政治家は一般常識的な倫理観に対して、絶対遵守でなくてはならない。

それがどうだ?

他人の金メダルには無断で噛みつく。

下手をすれば公然猥褻罪に問われるセクハラを、セクハラだとすら理解していない。

重ねて今回の件である。

この、まるで深夜バラエティ番組のオフショットのような写真に写るのは、まぎれもなく日本の大都市のトップなのだ。

指ハートをやろうとして間違えた?

そんなバカな言い訳が通用するとでも思っているのだろうか?

今どきこんなハンドサインをする人間を、河村氏以外に見たことはない。

もし本当に指ハートをやろうとして間違えたのだとしても、咄嗟にこんなハンドサインは普通出てこない。

ならば河村たかし名古屋市長は、日常的にこのハンドサインをしているのだろうか?

倫理観はその人の人間性を表す。

人間の本性は、本人の気づかないところで滲み出ている。

そんなことも知らないバカな首長。

 

 

 

疑わざるを得ない

これがシルバー世代の本質か?

 

 

すべてを並列化するつもりはないが、河村たかし氏の行動こそ、彼ら世代の本質を象徴しているような気がしてならない。

いつまでも固まったままの思考。

アップデートされない倫理観。

自分たちこそが正しいというエゴイズム。

時代の移り変わりを否定し、自分たちがいつまでも時代の中心だと勘違いしている。

あぁ、まるで河村たかし氏そのものじゃないか。

こんな人たちが日本を動かしてきた結果が現状なのである。

長い時間をかけて若者から政治への関心を奪い、思いのままに日本の財産を食い潰してきた結果が、衰退国たる日本の現状だ。

彼らが完全に滅びた時、日本にいったいどれほどの価値が残るのだろう?

未来を道連れに滅びゆく彼らはそれで本望なのだろうが、残された方はいい迷惑なのだが…。

河村たかし氏の醜聞を目にするたびに、この国の未来に絶望する。

 

 

政治家の資質

政治家の資質

 

 

 

☆今すぐApp Storeでダウンロード⤵︎ 

日本の政治闘争

日本の政治闘争

  • Roman Shvab
  • ゲーム
  • 無料