ioritorei’s blog

完全趣味の世界

期間限定集中掲載【往年の卒業ソング特集】春はお別れの季節です♪ みんな旅立ってゆくんです ♬《Scene.10》ゆず『栄光の架橋』

 

 

 

 

ラジオのパーソナリティになりたかった。

素敵な音楽を流してみんなに勇気を与えたり、思いつく限りの言葉で傍らに寄り添ってくれるラジオ・パーソナリティのように、皆さんの別れを素敵なものに変えられたら嬉しい。

 

 

 

◆じゃあね

 

春はお別れの 季節です

みんな旅立ってゆくんです

淡いピンクの桜

花びらもお祝いしてくれます

 

別れがあれば出会いもある。

 

4月になれば 悲しみは

キラキラした思い出

 

皆さんにも素敵な出会いが訪れますように。

 

 

 

ゆず『栄光の架橋

 

 

栄光の架橋ゆずの21枚目のシングル。

2004年7月22日に発売。

発売元はセーニャ・アンド・カンパニー。

本作品は、多くのCDが発売される水曜日ではなく木曜日に発売された逸話をもつ。

前作から2ヶ月足らずでのリリース。

NHKアテネオリンピック中継」公式テーマソングである。

発売後も何度かCMソングに採用されており、発売から約5年後の2009年には緑茶飲料のCMソングに。

さらに2021年の東京オリンピック開催時期には日本生命「さあ、栄光の架橋へ。」篇CMソングとしてオンエアされた。

 

 

栄光の架橋

栄光の架橋

 

 

 

幅広い世代から支持される万能歌

 

 

栄光の架橋の個人的なイメージにはオリンピック等のスポーツしか思い浮かばないのだが、近頃の若者の間では卒業ソングとしても認知されているようだ。

そろそろ卒業ソング縛りもキツくなったし、なんとなく卒業を連想する曲ならアリってことで稿を進めよう。

それにね、最近の歌にだって名曲はたくさんある。

「あの頃は良かった」なんて凝り固まってしまうのは、自分で自分の世界を狭めるようなものだ。

身に覚えがあるなら、新しいものにも目を向けよう。

まぁ、いうほど栄光の架橋は新しい曲ではないのだけど…

さて、本作品に卒業ソングのイメージはあまりないが、誰かへ贈る応援歌としては、抜群の名曲であることは間違いない。

最強レベルの応援歌といえるだろう。

 

 

悲しみや苦しみの先に

それぞれの光がある

さあ行こう 振り返らず走り出せばいい

希望に満ちた空へ…

 

誰にも見せない泪があった

人知れず流した泪があった

 

いくつもの日々を越えて

辿り着いた今がある

だからもう迷わずに進めばいい

栄光の架橋へと…

 

終わらないその旅へと

君の心へ続く架橋へと…

 

 

これを聴いて勇気がわいてこない人間がいるのだろうか。

一生懸命頑張るという行為が、どれほど美しいことか。

眩いほどの栄光を掴むまでには、幾多の艱難辛苦を乗り越えなければならないだろう。

時には心が折れそうになることもある。

そのたびに何度も何度も立ち上がった先にこそ栄光があるのだ。

しかし我々が目にしている栄光の裏には、想像もつかないような痛みがあったに違いない。

そんな表には出てこない苦労や苦しみを全部受け止めて、ただただ笑顔だけを残してくれるような超名フレーズ。

栄光の架橋とは、きっと栄光へのプロセスのことをさしているのだろうね。

栄光への道も一歩から。

卒業も栄光へと向かうひとつの歩み。

 

 


www.youtube.com

 

 


www.youtube.com

 

 

栄光の架橋

栄光の架橋

  • ゆず
  • J-Pop
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

 

 

 

☆今すぐApp Storeでダウンロード⤵︎

iTunes Store

iTunes Store

  • Apple
  • エンターテインメント
  • 無料

Apple Music

Apple Music

  • Apple
  • ミュージック
  • 無料

完全趣味の世界 - にほんブログ村

 

【プライバシーポリシー・免責事項・お問い合わせフォーム】 - ioritorei’s blog