...
...

ioritorei’s blog

完全趣味の世界

え?あの人がこのドラマに?【ドラマ『未成年』】あの歌姫が歌手活躍以前に演技を魅せていた!

 

ドラマ

未成年

 

 

『未成年』とは

 

 

『未成年』は、TBS系列の「金曜ドラマ」枠(毎週金曜日22:00 - 22:54、JST)で1995年10月13日から12月22日まで放送されたテレビドラマ。

主演はいしだ壱成氏。

野島伸司氏が脚本を手がけた1993年の『高校教師』、1994年の人間・失格〜たとえばぼくが死んだら』と、このドラマを合わせて、一般的に「TBS野島三部作」という。

後年の『聖者の行進』(1998年)などを含む場合は、「TBS野島伸司シリーズ」という。

若者の青春群像劇として放映当時に大ブームを巻き起こし、平均視聴率は20.0%、第8回は最高視聴率23.2%(関東地区 ビデオリサーチ調べ)を記録した。

本放送では「罪を犯した登場人物が未成年であるにもかかわらず容疑者として実名・顔写真がニュースで公開される部分」を、ビデオ・DVD版では別のカットに差し替えている。

後年、中居正広氏は本作を「慎吾が出てたドラマの中で一番好き」と絶賛している。

主題歌や挿入歌にはカーペンターズが使用され、ベスト盤の売り上げも好調で、再びスポットが当たるきっかけとなった。

また、第1回の放送では、当時結成されたばかりのTHE HIGH-LOWSのライブ会場でロケが行なわれている。

 

 

未成年 Vol.1 [VHS]

未成年 Vol.1 [VHS]

 

 

 

あらすじ

 

 

大学ラグビーの花形である兄と何かと比較され、家庭内に居所がなく、将来のこともわからない高校三年生の戸川博人(いしだ壱成)。

アルバイト先で偶然出会った女子大生・新村萌香(桜井幸子)のことが気になり始めるが、兄が交際相手として家に連れてきたのは、その萌香本人だった。

博人を中心に、知的障害者の仁(香取慎吾)、優等生の勤(河相我聞)、博人の幼なじみの順平(北原雅樹)、そして暴力団末端構成員の五郎(反町隆史)の5人の、漠然とした不安感と息苦しさを抱えながらも生きる姿を描く青春群像劇。

 

 

 

田畑瞳役に歌手活動前の浜﨑あゆみ

 

 

優等生の勤(河相我聞)と恋人関係となる田畑瞳役に、なんと歌手活躍を始める前の浜崎あゆみさんが出演していた。

歌姫として認知される前だから、放送当時の浜崎あゆみさんに知名度はない。

改めて観直さないと、それが浜崎あゆみさんだとは気づけなかった。

歌手のイメージを持って本作を観ると、もしかしたら違和感があるかもしれない。

何故なら有名女子校に通う令嬢でありながら、以前勉強を教わっていた家庭教師との間に出来た子供を身篭っているという、なかなか難しい役どころを演じている。

お嬢様役だからお化粧は薄い。

歌手時代の目元バッチリメイクの浜崎あゆみさんからは、かなりほど遠いイメージである。

ただ歌手のイメージで本作を観ると、浜崎あゆみさんの演技する姿はやはり新鮮だ。

辿々しさはあるが、浜崎あゆみさんの初々しい姿に『未成年』を感じる。

浜崎あゆみさんの他にも、当時の有望若手俳優が一堂に会した本作。

改めて観直してみると、新しい発見に出会えるかもしれない。

 

 

 

☆今すぐApp Storeでダウンロード⤵︎

Hulu / フールー 人気ドラマや映画、アニメなどが見放題

Hulu / フールー 人気ドラマや映画、アニメなどが見放題

  • HJ Holdings, Inc.
  • エンターテインメント
  • 無料

Paravi(パラビ)

Paravi(パラビ)

  • Premium Platform Japan, Inc.
  • エンターテインメント
  • 無料