ioritorei’s blog

完全趣味の世界

美しい

最新作『すずめの戸締まり』公開記念【新海誠監督作品『天気の子』】前作『君の名は。』でひとつの新海誠ワールドは完結か?本作から感じるのは新しい作風へのチャレンジ精神。

新海誠監督作品 天気の子 天気の子 『天気の子』とは あらすじ 前作『君の名は。』関連の人物が登場 立花瀧 宮水三葉 勅使河原克彦 名取早耶香 宮水四葉 音楽 掃晴娘伝説 アニメ飯が実際に商品化 新海誠監督の新しいチャレンジ 前作『君の名は。』でひとつの…

最新作『すずめの戸締まり』公開記念【新海誠監督作品『言の葉の庭』】『君の名は。』を大ヒットへと導くまでの作品遍歴。

新海誠監督作品 言の葉の庭 言の葉の庭 『言の葉の庭』とは あらすじ 主要登場人物 秋月孝雄【タカオ】 雪野百香里【ユキノ】 音楽 時間軸のズレと思春期の恋物語 関係の変化をテーマに据えた『言の葉』 背景画の美しさは本作に極まれり 映画『すずめの戸締…

最新作『すずめの戸締まり』公開記念【新海誠監督作品『秒速5センチメートル』】『君の名は。』を大ヒットへと導くまでの作品遍歴。

新海誠監督作品 秒速5センチメートル 秒速5センチメートル 『秒速5センチメートル』とは あらすじ 桜花抄(おうかしょう) コスモナウト 秒速5センチメートル 主要登場人物 遠野貴樹 篠原明里 澄田花苗 水野理紗 音楽 時間軸のズレと思春期の恋物語 関係の遷移…

最新作『すずめの戸締まり』公開記念【新海誠監督作品『雲のむこう、約束の場所』】『君の名は。』を大ヒットへと導くまでの作品遍歴。

新海誠監督作品 雲のむこう、約束の場所 雲のむこう、約束の場所 『雲のむこう、約束の場所』とは あらすじ 主要登場人物 藤沢浩紀 白川拓也 沢渡佐由理 岡部 富澤常夫 笠原真希 有坂 水野理佳 用語 ユニオン ウィルタ解放戦線 本作のモデルとなった場所 音…

最新作『すずめの戸締まり』公開記念【新海誠監督作品『ほしのこえ』】『君の名は。』を大ヒットへと導くまでの作品遍歴。

新海誠監督作品 ほしのこえ ほしのこえ 『ほしのこえ』とは あらすじ 登場人物 長峰美加子 寺尾昇 用語 タルシアン トレーサー リシテア ハイパードライブ ショートカット・アンカー 超光速通信 音楽 時間軸のズレと思春期の恋物語 関係の継続をテーマに据え…

【アニメ『ノーゲーム・ノーライフ』】ただの異世界転生モノじゃなかった⁉︎わかる人にしかわからないパクりぶりが癖になるコメディアニメ。

アニメ ノーゲーム・ノーライフ ノーゲーム・ノーライフ 『ノーゲーム・ノーライフ』とは アニメ『ノーゲーム・ノーライフ』 劇場版『ノーゲーム・ノーライフ ゼロ』 十の盟約 あらすじ 〈盤上の輪廻(ディスボード)〉の登場人物 『 』(くうはく) “人類種(イ…

世界の絶景に癒される【TBS『世界遺産』】映像で巡る、かけがえのない地球の記憶。

世界遺産とは 世界遺産(英語: World Heritage Site)とは、1972年のユネスコ総会で、採択された「世界の文化遺産及び自然遺産の保護に関する条約」(世界遺産条約)に基づいて世界遺産リスト(世界遺産一覧表)に登録された、文化財、景観、自然など、人類が共有…

【大河ドラマ『鎌倉殿の13人』】策謀に散っていった者たちから学ぶ「名こそ惜しけれ」の精神美学。

精神美学 命を惜しむな、名こそ惜しめ 命を惜しむな、名こそ惜しめ 退行する日本人の倫理性 「名こそ惜しけれ」の精神 武士の発生 武士という人間像 源平合戦に垣間見る武士の潔さ 策謀で散るも見事歴史に名を残した武士たち 上総広常 畠山重忠 和田義盛 己…

【江口洋介主演『GOEMON』】洋画の派手さこそないがどうしようもなく心にしみる名作邦画をプレイバック!

江口洋介主演映画 GOEMON GOEMON 洋画の派手さこそないがどうしようもなく心にしみる…それこそ邦画の最大の魅力 『GOEMON』とは あらすじ 登場人物 石川五右衛門 霧隠才蔵 浅井茶々 猿飛佐助 織田信長 豊臣秀吉 千利休 徳川家康 服部半蔵 明智光秀 石田三成 …

【アニメ『クジラの子らは砂上に歌う』】文学的なタイトルに独創的な世界観…謎ばかりの展開がやがてクセになる名作アニメ。

アニメ クジラの子らは砂上に歌う クジラの子らは砂上に歌う 『クジラの子らは砂上に歌う』とは アニメ『クジラの子らは砂上に歌う』とは あらすじ 劇中で使われる用語 情念動(サイミア) 砂刑暦 泥クジラ 魂形(ヌース) 長老会 体内エリア 印(シルシ) 無印(む…

知らないなんてもったいない!【音楽プロジェクト『SawanoHiroyuki[nZk]』】澤野弘之の音楽は祈りであり癒しである。

音楽プロジェクト SawanoHiroyuki[nZk] SawanoHiroyuki[nZk] 『SawanoHiroyuki[nZk]』とは ディスコグラフィ Aimerにも楽曲を提供 『Into the Sky』 LiSAにも楽曲を提供 Uruにも楽曲を提供 多くの歌姫に楽曲を提供 実は一度は耳にしたことがある音楽ばかり …

この曲のこの歌詞がスゴい!【蝶々結び / Aimer (2016年)】「羽根は大きく、結び目は固くなるようにきつく結んでいてほしいの」。

2016年 蝶々結び / Aimer 蝶々結び / Aimer Aimerとは 『蝶々結び』とは RADWIMPS・野田洋次郎氏の世界観 まるでそのアンサーソングのような名フレーズ Aimerとは Aimer(エメ)は女性歌手であり作詞家である。 プロフィール非公開。 所属レーベルはSACRA MUSI…

【長編アニメーション映画『神在月のこども』】日本の信仰の真実を学べる、家族一緒に観てほしい名作アニメ。

長編アニメーション映画 神在月のこども 神在月のこども 『神在月のこども』とは あらすじ 登場人物 葉山カンナ シロ 夜叉 葉山弥生 葉山典正 ミキ 龍神 恵比寿 大国主(おおくにぬし) 牛神 猫神 蛇神 山神 主題歌・挿入歌など 舞台となった主な場所 東京都牛…

シリーズ第7作目【劇場版アニメ『名探偵コナン 迷宮の十字路』】劇場版名探偵コナン伝統の実写エンディングにだけフィーチャーしてみる。

劇場版シリーズ第7作目 名探偵コナン 迷宮の十字路 名探偵コナン 迷宮の十字路 キャッチコピー 『名探偵コナン』とは 劇場版シリーズ伝統の実写エンディング 『名探偵コナン 迷宮の十字路』とは あらすじ 主題歌 実写エンディングロケ地 エピローグ キャッチ…

はじめて聴いた時より今の方がずっと魅力的な名曲シリーズ vol.10【赤いスイートピー / 松田聖子】(1982年)

1982年 赤いスイートピー / 松田聖子 赤いスイートピー / 松田聖子 はじめて聴いた時より今の方がずっと魅力的な名曲シリーズ 『赤いスイートピー』とは 音楽史に残る名フレーズ 呉田軽穂の正体 『赤いスイートピー』 はじめて聴いた時より今の方がずっと魅…

【細田守監督作品『竜とそばかすの姫』】現代版『美女と野獣』は歴代細田作品の集大成だった。

細田守監督作品 竜とそばかすの姫 竜とそばかすの姫 『竜とそばかすの姫』とは あらすじ 登場人物 すず / 内藤鈴(ないとう すず) / ベル (Belle) しのぶくん / 久武忍(ひさたけ しのぶ) カミシン / 千頭慎次郎(ちかみ しんじろう) ルカちゃん / 渡辺瑠果(わ…

はじめて聴いた時より今の方がずっと魅力的な名曲シリーズ vol.8【翼をください / 赤い鳥】(1971年)

1971年 翼をください / 赤い鳥 翼をください / 赤い鳥 はじめて聴いた時より今の方がずっと魅力的な名曲シリーズ 『翼71をください』とは 林原めぐみ ver. エヴァが払拭した合唱曲のイメージ まるで賛美歌のような合唱曲 天才・庵野秀明監督 はじめて聴いた…

はじめて聴いた時より今の方がずっと魅力的な名曲シリーズ vol.5【Dancing Queen / ABBA】

1976年 Dancing Queen / ABBA Dancing Queen / ABBA はじめて聴いた時より今の方がずっと魅力的な名曲シリーズ 『Dancing Queen』とは 言わずと知れたダンスナンバーの名曲 はじめて聴いた時より今の方がずっと魅力的な名曲シリーズ ふと懐かしい音楽を耳に…

はじめて聴いた時より今の方がずっと魅力的な名曲シリーズ vol.4【瑠璃色の地球 / 松田聖子】(1986年)

1986年 瑠璃色の地球 / 松田聖子 瑠璃色の地球 / 松田聖子 はじめて聴いた時より今の方がずっと魅力的な名曲シリーズ 『瑠璃色の地球』とは 「変なタイトル」だなんて思っていてごめんなさい 二度ともう観ることが出来ない神田沙也加さんとの母娘デュオ はじ…

はじめて聴いた時より今の方がずっと魅力的な名曲シリーズ vol.3【Superstar / Delaney & Bonnie】(1969年)

1969年 Superstar / Delaney & Bonnie Superstar / Delaney & Bonnie はじめて聴いた時より今の方がずっと魅力的な名曲シリーズ 『Superstar』とは カーペンターズ ver. ルーサー・ヴァンドロス ver. ソニック・ユース ver. 『Superstar』といったらやっぱ…

【アニメ新作エピソード第2弾『Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆』】「始まりの終わりと終わりの始まり」の物語、その前日譚。

アニメ新作エピソード第2弾 Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆 Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆 『Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆』 あらすじ はじまりの物語 『Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow』 ほっこりおまけエピソード 『Re…

【William Royce "Boz" Scaggs『We're All Alone』(1976年)】ロックのバラードこそ最強説。《Ready.5》

ロックのバラードこそ最強説 音楽のジャンルは年々多岐に渡り、あらゆるジャンルの垣根もなくなりつつある昨今。 そんな世でも、ひとつの確信だけは自分の中に根強く残っている。 それがロックのバラードこそ最強説だ。 ただのロックのバラード好きなだけの…

【Chicago『Hard to Say I'm Sorry』(1982年)】ロックバンドのバラードこそ最強説。《Ready.4》

ロックバンドのバラードこそ最強説 音楽のジャンルは年々多岐に渡り、あらゆるジャンルの垣根もなくなりつつある昨今。 そんな世でも、ひとつの確信だけは自分の中に根強く残っている。 それがロックバンドのバラードこそ最強説だ。 ただのロックバンドのバ…

絶対におすすめ!知らないなんてもったいない!!【アニメ『86-エイティシックス-』】絶望的な展開からみえた希望の光!感動のラストは必見!!

アニメ 86-エイティシックス- 86-エイティシックス- 『86-エイティシックス-』とは アニメ『86-エイティシックス-』とは あらすじ 第1クール 第2クール 『86-エイティシックス-』の世界観 86(エイティシックス) 真実 環境 指揮管制官(ハンドラー) レギオン …

【Nilsson『Without You』(1971年)】ロックバンドのバラードこそ最強説。《Ready.3》

ロックバンドのバラードこそ最強説 音楽のジャンルは年々多岐に渡り、あらゆるジャンルの垣根もなくなりつつある昨今。 そんな世でも、ひとつの確信だけは自分の中に根強く残っている。 それがロックバンドのバラードこそ最強説だ。 ただのロックバンドのバ…

【Aerosmith『I Don't Want To Miss A Thing』(1998年)】ロックバンドのバラードこそ最強説。《Ready.2》

ロックバンドのバラードこそ最強説 音楽のジャンルは年々多岐に渡り、あらゆるジャンルの垣根もなくなりつつある昨今。 そんな世でも、ひとつの確信だけは自分の中に根強く残っている。 それがロックバンドのバラードこそ最強説だ。 ただのロックバンドのバ…

【BON JOVI『Always』(1994年)】ロックバンドのバラードこそ最強説。《Ready.1》

ロックバンドのバラードこそ最強説 音楽のジャンルは年々多岐に渡り、あらゆるジャンルの垣根もなくなりつつある昨今。 そんな世でも、ひとつの確信だけは自分の中に根強く残っている。 それがロックバンドのバラードこそ最強説だ。 ただのロックバンドのバ…

「今日は頑張んなきゃ!」という時に聴きたい♬【最強テンション爆上げソング決定戦】《エントリーNo.11》X 『Silent Jealousy』

最強テンション爆上げソング決定戦 最強テンション爆上げソング決定戦 X『Silent Jealousy』 X時代を知らないすべての人へ 気分が堕ちた時はとことん堕ちていたいとは思っていても、気分を上げなければどうしても乗り切れない時がある。 沈んだ気持ちを無理…

【心に沁みる名言】今日を精一杯生きるために…。#51

明日ではなく今日。 今、この時を精一杯生きるあなたのために素敵な言葉を綴ろう。 貝木泥舟(恋物語より) 阿良々木暦への恋心がかなわぬものと知り、白蛇の怪異に魅入られ蛇神となってしまった千石撫子だが、叶わぬ恋ならと暦を殺そうとする。 その撫子に対…

【倍速視聴だけじゃない】君はギターソロを聴かない。

君はギターソロを聴かない 君はギターソロを聴かない Z世代の倍速視聴 君はギターソロを聴かない エアロスミス『ウォーク・ディス・ウェイ(原題:Walk This Way)』 エリック・クラプトン『いとしのレイラ(原題:Layla)』 レッド・ツェッペリン『天国への階段…