ioritorei’s blog

完全趣味の世界

B'z

100年の恋に破れた時に作ったプレイリストがヤバかった…【最強失恋ソング決定戦】きらいなわけないだろ…《エントリーNo.31》B'z『Warp』

最強失恋ソング決定戦 ioritorei.com B'z『Warp』 『Warp』はB'zの12作目のオリジナル・アルバムである『GREEN』に収録されている。 アルバム『GREEN』のタイトルには「未熟さ」「青臭さ」の意味が込められており、「自分達は、まだまだ(成熟していない)青…

落ち込んだ時に聴きたい【響きまくる詞に人生を救われた名曲】走れなきゃ歩けばいいんだよ、道は違ってもひとりきりじゃないんだ。《B'z『Brotherhood』》

響きまくる詞に人生を救われた名曲 人間! つまずくのは恥ずかしいことじゃない! 立ち上がらない事が…恥ずかしいんだぞ! 両津勘吉(こちら葛飾区亀有公園前派出所より) 生きていればいろいろなことが起こる。 楽しいことや嬉しいことばかりではない。 むし…

落ち込んだ時に聴きたい【響きまくる詞に人生を救われた名曲】立ち止まって考えろよ、本当に欲しいものは何だろう?《B'z『ゆるぎないものひとつ』》

響きまくる詞に人生を救われた名曲 人間! つまずくのは恥ずかしいことじゃない! 立ち上がらない事が…恥ずかしいんだぞ! 両津勘吉(こちら葛飾区亀有公園前派出所より) 生きていればいろいろなことが起こる。 楽しいことや嬉しいことばかりではない。 むし…

落ち込んだ時に聴きたい【響きまくる詞に人生を救われた名曲】人間なんて誰だってとてもふつうで、出会いはどれだって特別だろう。《B'z『RUN』神MC付きSpecial》

響きまくる詞に人生を救われた名曲 人間! つまずくのは恥ずかしいことじゃない! 立ち上がらない事が…恥ずかしいんだぞ! 両津勘吉(こちら葛飾区亀有公園前派出所より) 生きていればいろいろなことが起こる。 楽しいことや嬉しいことばかりではない。 むし…

落ち込んだ時に聴きたい【響きまくる詞に人生を救われた名曲】「どうしてこんなにつらいのボクだけ?」《B'z『MOVE』》

響きまくる詞に人生を救われた名曲 人間! つまずくのは恥ずかしいことじゃない! 立ち上がらない事が…恥ずかしいんだぞ! 両津勘吉(こちら葛飾区亀有公園前派出所より) 生きていればいろいろなことが起こる。 楽しいことや嬉しいことばかりではない。 むし…

もう一度聴きたい!【ラジオ番組『BEAT ZONE』(1988年〜1997年)】あのB'zがラジオ?当時としては貴重な音源が聴けたファン垂涎のラジオ番組。

ラジオ番組 BEAT ZONE 『BEAT ZONE』とは 『BEAT ZONE』はロックユニット・B'zの松本孝弘氏が司会を務めたTOKYO FM系ラジオ番組である。 放送は、1988年4月から1997年9月まで約9年半続いた。 番組開始当初はローカル枠でTOKYO FMでは木曜17:30-18:00(JST)…

期間限定集中掲載【往年の卒業ソング特集】春はお別れの季節です♪ みんな旅立ってゆくんです ♬《Scene.12》B'z『HOMETOWN BOYS’ MARCH』

ラジオのパーソナリティになりたかった。 素敵な音楽を流してみんなに勇気を与えたり、思いつく限りの言葉で傍らに寄り添ってくれるラジオ・パーソナリティのように、皆さんの別れを素敵なものに変えられたら嬉しい。 ◆じゃあね 春はお別れの 季節です みん…

100年の恋に破れた時に作ったプレイリストがヤバかった…【最強失恋ソング決定戦】《エントリーNo.23》B'z『僕には君がいる』

最強失恋ソング決定戦 ioritorei.com B'z『僕には君がいる』 B'zが、2007年12月5日にリリースした、16作目のオリジナル・アルバム『ACTION』に収録されている。 前作『MONSTER』より約1年半ぶりのリリースで、B'z結成20周年を記念したオリジナル・アルバム…

『CHAMP / B'z』【この曲のこの歌詞がスゴい】ぶっちぎれ!その他大勢なんかじゃ意味がない!!

音楽を聴く時、あまり歌詞を重視しない人が多くいるようだ。 しかし何の気無しに聴いている音楽の中に、とんでもない名言や格別、果ては生きる指針にもなりうる人生訓が隠されていたりするものだ。 作詞家・稲葉浩志の考え方にはいつも非常に感銘を覚える。 …

Once upon a time…【2022.1.1 [念書]】大切なのはいつまでもACTIONし続けること。

少しばかり昔話を。 2008.7.6 日本ガイシホールにて どうしても何をやっても上手くいかない時ってみんなありますよね。 そんな時周りから声をかけられてもきっと前向きにはなれないと思います。それでも、前向きじゃなくてもいいから、怖いと思いますが今の…

【Merry Xmas】iTunesのプレイリストにあったクリスマスソング。

本題に入る前に。 クリスマス・イブの夜にラジオから素敵なプレゼントをいただいた。 人の繋がりを感じられるラジオが好きだ。 やっぱりラジオってあったかいね。 さて、本題。 クリスマス気分を少しでも味わおうと、iTunesのプレイリストにあるクリスマスソ…

『IT’S SHOWTIME!! / B'z』【この曲のこの歌詞がスゴい】不躾な人間に圧倒的に欠如しているもの。

音楽を聴く時、あまり歌詞を重視しない人が多くいるようだ。 しかし何の気無しに聴いている音楽の中に、とんでもない名言や格別、果ては生きる指針にもなりうる人生訓が隠されていたりするものだ。 作詞家・稲葉浩志の考え方にはいつも非常に感銘を覚える。 …

12月の定番曲『いつかのメリークリスマス/B'z』【この曲のこの歌詞がスゴい】幸せそうな雰囲気に聴こえがちだが、実は失恋ソング。

音楽を聴く時、あまり歌詞を重視しない人が多くいるようだ。 しかし何の気無しに聴いている音楽の中に、とんでもない名言や格別、果ては生きる指針にもなりうる人生訓が隠されていたりするものだ。 作詞家・稲葉浩志の考え方にはいつも非常に感銘を覚える。 …

【名盤の正統後継作品】B'z・25年ぶりのシリーズ最新作コンセプトアルバム『FRIENDS III』。

B'z・25年ぶりのシリーズ最新作 コンセプト・アルバム『FRIENDS III』 12月8日発売 『FRIENDS III』は、B'zのコンセプト・アルバムだ。 1992年にリリースされた4thミニ・アルバム『FRIENDS』、1996年リリースの5thミニ・アルバム『FRIENDS II』の流れを汲む…

『LOVE & CHAIN / B'z』【この曲のこの歌詞がスゴい】経験値に乏しい若者たちよ、これが恋愛における真理だ。

音楽を聴く時、あまり歌詞を重視しない人が多くいるようだ。 しかし何の気無しに聴いている音楽の中に、とんでもない名言や格別、果ては生きる指針にもなりうる人生訓が隠されていたりするものだ。 作詞家・稲葉浩志の考え方にはいつも非常に感銘を覚える。 …

『春 / B'z』【この曲のこの歌詞がスゴい】B'z史上で最も美しい詞。

音楽を聴く時、あまり歌詞を重視しない人が多くいるようだ。 しかし何の気無しに聴いている音楽の中に、とんでもない名言や格別、果ては生きる指針にもなりうる人生訓が隠されていたりするものだ。 作詞家・稲葉浩志の考え方にはいつも非常に感銘を覚える。 …

広島東洋カープ・黒田投手に贈った誰もが熱くなる名曲『RED/B'z』【この曲のこの歌詞がスゴい】アメリカから帰って来たサムライ。

音楽を聴く時、あまり歌詞を重視しない人が多くいるようだ。 しかし何の気無しに聴いている音楽の中に、とんでもない名言や格別、果ては生きる指針にもなりうる人生訓が隠されていたりするものだ。 作詞家・稲葉浩志の考え方にはいつも非常に感銘を覚える。 …

『一心不乱 / B'z』【この曲のこの歌詞がスゴい】才能だとか運だとかを言い訳にしていいのは、すべてを出し尽くした人間だけだ。

音楽を聴く時、あまり歌詞を重視しない人が多くいるようだ。 しかし何の気無しに聴いている音楽の中に、とんでもない名言や格別、果ては生きる指針にもなりうる人生訓が隠されていたりするものだ。 作詞家・稲葉浩志の考え方にはいつも非常に感銘を覚える。 …

『衝動 / B'z』【この曲のこの歌詞がスゴい】"希望"とは目の前にある道の上にしかない。

音楽を聴く時、あまり歌詞を重視しない人が多くいるようだ。 しかし何の気無しに聴いている音楽の中に、とんでもない名言や格別、果ては生きる指針にもなりうる人生訓が隠されていたりするものだ。 作詞家・稲葉浩志の考え方にはいつも非常に感銘を覚える。 …

音楽のプロ56人間が選ぶ‼︎【関ジャムJ-POP史SP】宇多田ヒカル、スピッツ、あいみょん、髭男、嵐、ミスチル、ドリカム、B'z、星野源の最強ベスト10‼︎‼︎

『関ジャム 完全燃SHOW』とは 『関ジャム 完全燃SHOW』は、テレビ朝日系列で2015年5月10日から放送されている音楽バラエティ番組だ。 表舞台に立つアーティストから、音楽プロデューサーら裏方の人間まで、音楽業界をけん引するゲストが毎週登場し、音楽の基…

『イチブトゼンブ / B'z』【この曲のこの歌詞がスゴい】たとえ1>99であろうとも感受できる素敵な考え方。

いろいろな人から聞いた話を総合すると、音楽を聴く時あまり歌詞は重視していない傾向にあるようだ。 洋楽はヴォーカルも楽器のひとつとして聴いてしまう気持ちはわからなくない。 しかし何の気無しに聴いている音楽の中に、とんでもない名言や格別、果ては…

タブーのない言葉選びと抜群の語彙力【実は歌詞がスゴい】『もう一度キスしたかった / B'z』

真下にあって短かった影も今ではすっかり遠くへ伸び、朝夕の肌寒さがいよいよ秋本番を感じさせる今日この頃。 大好きな曲で秋の夜長にもの思いにふけってみたい。 はじまりの曲 『もう一度キスしたかった / B'z』 B'zの楽曲は基本的に作詞を稲葉浩志氏、作曲…

【カリスマ・アーティストの歌に宿る】言霊の存在

久しぶりのネタなのでこの記事の最後まで話を戻そう。 言霊の存在 著者は言霊は存在すると思っている。 宿るものが霊的なものかどうかはわからないが、言葉に力を持たせることが出来る人間が実実在することは確かだ。 言霊を具現化しているといえば、アーテ…

B’z自身がオーガナイザーとなる初のRock Project「B’z presents UNITE #01」

最初から行けるとは思ってなかったからさ、意識しないようにしていたのよ。 でもこんなの見せられたらさ、居ても立っても居られないよね… "B'z × GLAY" と "B'z × Mr.Children" の夢のコラボなんて、昭和後半〜平成前半生まれにとっては神×神じゃないか?ww …

そういう人間をなんていうか知っているか?

『本名不明、家族構成不明、祖父はあの怪盗アルセーヌ・ルパンといわれているがそれを証明するものは何もない。 データを見る限り実在する人物かどうかも怪しい。 世界中の警察にマークされる有名人でありながら、世界一謎に包まれた男。』 ルパン三世 PART5…

【今日はサイコー♬】You are my HERO ‼︎

これからも兵、走る。 若い頃は全力で一生懸命なんて泥臭くて格好悪いことだと思っていた。 がむしゃらなんて格好悪い。 手を抜いても余裕で出来ちゃうみたいな姿勢が格好良いと思っていた。 だから不器用でも本気で物事に打ち込むなんてことはなかった。 き…

一度叫んだ愛はもう止まらない。33年前の今日は我が人生で最高の記念日。

それは地元でちょっと大きめのCDショップの一角で見つけた最高の宝物。 ステレオコーナーで流れていた「Easy Come,Easy Go!」(1990年)。 あの日聴いた『逆境にくじけるな』という言葉は、今でもしつこいくらい強く自分の心に言い聞かせている。 辛い時、苦し…

この愛を叫ばずにはいられない

何を隠そう著者はB'zの大ファンである。 魂的に生涯もう離れることはないだろう。 他ブログで歌詞考察などはしているから、ここでは大人しくしていようと思ったがやはり無理だったみたい。 もはや音楽業界の都市伝説と化すほどBIGになったというのに謙虚さは…